FC2ブログ

RC スタイル

実車好きがRC(ラジコン)にはまって早30年。サーキットやショップで感じる事や思う事をブログで発信。

昨日の続き

マイスターのシリーズ3位2位チャンピオンの3名!!
DSC04786.jpg
唯一の高校生!まさに継続は力なりを実践した結果です!
DSC04787.jpg
得るものの多かった一年では!?いい顔してはりますネ~
DSC04788.jpg
おめでとうございます!!
DSC04799.jpg
GrBで激しいバトルで2位のN畑氏
DSC04800.jpg
魂の走りで優勝のM元氏!風邪も吹き飛んだのでは?
DSC04806.jpg
なんとかレースに参加できたと言われてましたが・・・楽しんでいただけましたでしょうか?
DSC04802.jpg
まだまだ表彰の写真はたくさんあり載せたいのですが・・・
そして、もっとまとまったクラス別に入賞者も納めたかったのですが・・・
雨だけのせいではないのですが・・・本当に申し訳ない。
ご参加いただきありがとうございました。


京商マイスターCUP&ジョーレンズ祭り!!

本日は寒い中、多数お集まりいただきありがとうございました。
レースの報告だけでも少しアップしておきます!!
DSC04769.jpg
朝7時すぎから練習走行・・・
DSC04773.jpg
まだ元気なうちに記念写真!
DSC04775.jpg
GrAの決勝グリッド!
DSC04776.jpg
F-1の決勝グリッド
DSC04777.jpg
ポールは主のN畑氏!
DSC04778.jpg
フロントローは裏主M浦氏!
DSC04779.jpg
SWIFT B メインポールはM本 くん
DSC04780.jpg
カッコイイデスね!!
DSC04781.jpg
SWIFT Aメインです。
DSC04784.jpg
GrBのファイナルです。M元さんとN畑氏の激しい5分間のバトル。
混ざりたかったですね・・・よかったな~~
DSC04789.jpg
DSC04815.jpg
DSC04805.jpg
シリーズチャンピオンの表彰!商品に始まり、プレゼント交換会!
ビーフシチューで温まりながらのひと時は、格別なものでした。
ゆっくり皆さんと話でもしたかったのですが、
計測周りが片付いていないまま、ここにきての小雨だったので
あわただしく終わって誠に失礼しました。
近いうちにレースリザルトもアップしたいと思います。
まずは、皆様お疲れ様でした!!

本日!京商マイスター&ジョーレンズ祭り

本日レース開催!
天候は雨予報が消えて・・・
寒いけど・・降らないそうです。\(^o^)/
DSC04767.jpg
朝3時から仕込みを・・・
DSC04768.jpg
最終的に、この2つのスープを合わせて
味をきめたら完成ですが・・・
お昼までには出来るかな???
ってナ感じです。
それまでは、みんなでラジコン楽しみましょう!!

明日の準備!

明日の京商マイスター&ジョーレンズ祭りの準備中ですが
あっという間に11時を回っています。

バンケット用に
テールのシチューを作ります
DSC04761.jpg
一応事前に血抜きをしているのですが
テールはやはり、時間がかかりそうですね
DSC04762.jpg
美味しそうですね
DSC04763.jpg
間接から切れ目を入れて分けていきます。
DSC04764.jpg
お水にローリエと黒胡椒でとりあえずあく抜きですかね・・・
DSC04765.jpg
仕上がりがシチューですから、赤ワインも入れちゃいましょう。(あやしいな~~)
DSC04766.jpg
本当はどうするかで・・・下ごしらえがあると思うのですが
時間的に考えると、2日徹夜になるので・・・
とりあえずあくが抜ける事を祈って・・・
ア~~店が閉まるホールトマトとセロリぐらいは買いに行かなければ・・・・
続きはまた・・・

使いやすさの追求!

シャインテクニカのBAY システムがなかなか出来てきませんね
まだ試作品も届きません。BAYシステムの完成画像が無いので
イメージを・・・

コンセプトとしては
次世代のラジコンスタイルへの提案!
「台の上でほとんどまかなう」をコンセプトにしています。
どういうことか
他の物(現行の商品をベースに)形にしてみましょう。

まずはツーリングでは欠かせないアイテムのウォーマーですが
タイヤを特別に仕上げる事は面倒ですが
ある程度硬度のあるタイヤを長持ちさせて使うには有効なアイテムです。

それから、私的一押しのパワーユニットがブラシレス&LiFeの組み合わせ
時間を制限したレースでは多種混走も可能かと・・・・
そしてそこに必要な充電器のすべてを一まとめにしたもの
それが私のイメージするところの
ベイシステムなんです。
実物が来ないので・・・
代用品の作り方でも公開しましょう。

まずヨコモのウォーマー(加工によって起こる事はあくまで自己責任です!よろしく!)
DSC04743.jpg
バッテリーを内蔵するか・・・外部から電源を供給される方法ですが・・・
このサイズだと手持ちの電源で・・若干はみ出しますが安定化電源を装着します。
DSC04744.jpg
まずはパーツ単位に分解していきます。
DSC04746.jpg
空っぽになったところ
中に入れる安定化電源
DSC04747.jpg
電源に冷却用のアルミヒートシンク(アルミ板を折り曲げたもの)を追加して
中に入れたときの熱対策をしておきます。
今は市販の電源で10Aクラスがこのサイズで手に入りますが、
事実上は6~7Aぐらいの安定度と考えておくと良いでしょう。
DSC04748.jpg
予備出力用の出力端子を作ります。
DSC04749.jpg
穴サイズをきめて位置出し
DSC04750.jpg
そして穴あけ加工をします。
DSC04751.jpg
組み込み工程です
DSC04752.jpg
電源に端子を作り、ウォーマーの回路につなぎます。
DSC04753.jpg
一応電源用にLEDを追加しておくと良いと思います。
DSC04754.jpg
絶縁と高さあわせ・・・ギリギリですね
DSC04755.jpg
すべてを組み込んでこんな形で使います。
DSC04758.jpg
移動に使う手荷物は限りなく少なくしていきたいと考えると
DSC04759.jpg
ベイシステムの高さ4cm以下A4サイズ未満で充電器、安定化
ウォーマの電源システムがセットになったユニットは
非常に荷物が少なくなります。
早く出来てこないかな~~と思いつつ、とりあえずの対策でした。


京商マイスターCUP&ジョーレンズ祭り!!

いよいよ今週末は
年に一度のジョーレンズ祭りと
GPマイスター!シリーズチャンピオンを決める
京商マイスターカップのファイナルレースです!!
年間の総合優勝者には豪華○ッ○を!!用意してあります。
お楽しみに!

スケジュールも大体決まりました。
予選開始は9:30~40からとなる予定です。
後数日のエントリーにもよりますが
各クラス、十分に遊んでいただきたいと思いますので
朝7時から9時まで練習走行をOKとします。

なるべくスムーズな運営を行いたいと思いますので
始める時間に間に合う様、ご準備ください。

GrAのタイヤはエントリー数が少ないので各自で
SP1049でご用意ください。
エントリーフィーはカテゴリーの数に関係なく2000円です。

尚、お楽しみテールスープはデミグラ系ビーフシチュー味!と決定しました。

きたー!!!ヽ(^o^)丿

やっとXRAY T3の入荷です。
DSC04756.jpg
早速今日から発送ですね!
DSC04757.jpg
中身はまた後で・・・!
ちなみに今は1台だせます
ご購入はこちら・・XRAY T3

続き 耐久!

スタート前のまだ元気な(笑)みんなの写真です。
DSC04656.jpg
ついにレース開始です
DSC04653.jpg
私が出していただいた、TEAM寺小屋のハコスカは4位のグリッドから
TEAM Joren’Sはエース!裏主のM浦氏で予選にでましたが
練習時間無しで初めて使う車と初めての路面に戸惑って8番グリッド
DSC04655.jpg
レース開始!!
DSC04667.jpg
みんな真剣
DSC04693.jpg
TEAM Joren’sのファーストドライバーは新人「お○2」くん
腕にラインのあるスレンダーなのが彼です。
淡々と仕事をこなす所がいいところです。
私も寺小屋のファーストで・・・スタート!!
青い服で並びの中で「おなか」の部分だけ写っているところに立っています。
何故おなかだけ???(*^_^*)
DSC04703.jpg
最初の20分は2~4番手のコールがされていました・・
実際は「テーマ」のヒストリックカーを使用していたので5周回プラスで
2番手を走っていたはずですが、速い足の車との直線でのスピード差が
有った為、インをキープして走っていても随分つつかれ厳しい立ち上がりの予感!
※ハンディー集回数の場合
昔、うちでやった時+周回がある場合(ラリーなど)は
グリッド順と基準周回数分の時間を遅らせてスタートさせると
順位がわかり易く、これだけの混乱は無かったのかもしれません。
それと、やはりレースを観戦される人が多いことも考えて
やはり、ゼッケンをボディーに貼るか判りやすいペイントするかしていた方が
良かったかもしれませんね。
傍からポンダー番号は判らないし、車種もそれらしいカラーリングか
特徴がないと一般的には区別が付きませんからね・・・
主催側のテーマを考えると、少なくともレギュハンディーがあるヒストリックカーが
グリッド上位でスタートを開始できるべきだったのかもしれません。
そういったところが詰めて来れると、また違ったレース風景になるのかも知れませんネ。

実況のイタリヤ人が、実際の順位と計測上の順位を補正するのに
随分苦労されていたような気がします。
DSC04704.jpg
今回、ピットレーンは非常に判りやすかったですね!!
DSC04725.jpg
残念ながら、画的に変わるものはドライバーだけで
白熱のバトルがお伝えできないのが残念です。
DSC04722.jpg
テーマで統一できないのが・・まさにローカルレースですね
絵になる写真が拾えませんでした。ちょこっと残念でした!
DSC04734.jpg
うちの耐久経験者(12時間)からすると
本当にあっという間の4時間に感じるそうで
実際私も、Tカー使用のレギュもあって
スプリント4時間って感じでしたが
久しぶりな顔や日頃と違った環境でラジコンできて
とても楽しい一日となりました。
DSC04739.jpg
きっかけはともあれ
耐久レースを各地で行っていくのも面白いかもしれませんね!
皆様お疲れ様でした!!

グラントワ 4時間耐久お疲れ様!!

今日は島根県益田市にある石見美術館&グラントワで
ツーリングの4時間耐久レースが開催され
ジョーレンズから新人3名に監督と裏主の5名で1チームエントリー
私個人は島根RC友の会N島氏率いるチーム寺小屋に
入れていただき、参戦させていただきました。
元は2チームエントリーでしたが、入れないところも多いと言う事で
1チームにしての参戦・・・さてさてどうなる事やら・・・
DSC04630.jpg
朝のミーティングです。!
あの白い・・・ハイ!正解!!こんな所にもlイタリア人さん出没です。
DSC04629.jpg
今回のレースを作っていただいたグラントワの方からのご挨拶です。
DSC04632.jpg
スケジュールボードです。
(おんなっけが有るラジコンって久しぶりな様な・・・)
来館された方に四方から眺められています。
DSC04637.jpg
しかし、朝からお気楽です!
DSC04644.jpg
予選の風景です。グリッドが決まり、スタッカートスタートになります。
DSC04649.jpg
その他の写真も追々出していきますが・・・
今日はとても疲れたので
行きがけの様子を・・・・・
うちのモビリオくんはついに・・・・こんな走行距離になりました。
DSC04619.jpg
ついに99999Kmです。
DSC04621.jpg
そして100000Kmになりました。
場所は周南市鹿野町の山奥で霜が降りたところ
DSC04622.jpg
イヤ~~よく走ってくれます。
ではでは・・・続きはまた明日!!

耐久車両準備・・・

耐久用のZに付けるワタナベ風ホイルを探していました。
結果!ライド、シミズ、京商、ヨコモと
オフセットやリムサイズもまちまちではありますが
予定数量まで揃いました。
DSC04609.jpg
そのままでは使えないものもありますので
それは、タミヤタイヤが付くように加工して行きます。
DSC04610.jpg
まずは京商のホイル・・・リムの直径がタミヤより0.4mm大きいのでセッターで削ります
DSC04611.jpg
白いラインの部分が、幅を調整するために京商のホイルから
リムのみを切り出して作ったスペーサーをはめてみました。
DSC04614.jpg
内側も高いので全体的に削ります
DSC04615.jpg
削ったホイルにリムスペーサーを組みます
DSC04616.jpg
マスキングテープでスペーサーを押さえて接着!!
DSC04617.jpg
接着後、これを整形します。
DSC04618.jpg
実際に仮組みしました。
これですよ!これ!!
やはりテーマを持ってこだわるところは譲れない部分です。
私の年代なら・・・涙モノですね!

ジョーレンズ祭り&京商マイスター最終戦!

今月の末に迫ってきた
「ジョーレンズ祭り&京商マイスター最終戦!」
準備をどんどん進めております。
エントリーもSWIFTクラスはすでにABメインに分かれそうです。

今週はテールスープの要!
牛の尻尾が入りました。
後は野菜次第ですが・・・・赤ワインがあるので
どの種の味付けにするのか思案中です。
たまねぎが沢山あればゆっくり煮込んで
デミなシチューの方向もありかと・・・
DSC04608.jpg
去年好評だった、具がたっぷりの中華風も捨てがたい。

重要!
今回はバンケットの都合もあり事前エントリーをなるべく早い時期でお願い致します。

それからレギュレーションを
もう一度・・・この続きに入れておきますので
ご確認ください。 【“ジョーレンズ祭り&京商マイスター最終戦!”の続きを読む】

耐久の件(グラントワの状況)

火曜日。
島根の石見美術館(グラントワ)に下見に行ってきました
場所は色々情報があり
判っているでしょうから・・・
当日の流れでご紹介!!

当日は朝8:00から搬入は出来るそうですが
一般の入り口は開いていません。(10時からOPEN)
IMG_0890.jpg
関係者は従業員入り口からの搬入になると思いますが、係りの方が案内してくれるそうです。
(基本的には南エントランスのつもりでいていいのでは?)
搬出は多分そこからとなりますのでその奥にある駐車場が便利と思います。
ピットですが・・・
IMG_0888.jpg
テントもあるそうですが、基本的には軒先のエリアにテーブル&椅子のスタイルで
持ってこられるのが賢明と思います。ま~天候次第かな・・・

水が溜まっている池の部分が特設コースになります。
レストランも有りますが・・・美術館にセットと言う事もあり
ゆっくり落ち着いて食事する価格帯です。
うちの予定としては5分ぐらいのところにMcのドライブスルーがあったので
Bセット20人前!ってな感じでしょうか(笑)
肝心の路面は・・・
IMG_0887.jpg
タイルなので滑りはしますが、通常のタイルと違い
瓦素材に7分がけの釉薬の感じで思ったほどツルツルではありません。
温度は昨日、山では雪が降ったほどで、やはり寒かったのですが
コースの場所自体は建物に囲まれた中庭状態なので
さほど寒さは感じませんでした。
今週末が楽しみですね!
ジョーレンズから参加するメンバーの皆さん
土曜日には打ち合わせをしますので
(^^♪を出してくださいね
他から参加されるチームの皆さんも・・・
若干の予備パーツは抱えていくつもりですが
当時使うものがあれば
連絡いただければお持ちします。

SⅢの調整

今日は3時ぐらいから何とか時間が取れたので
預かっているSⅢのエンジン交換をしていました。

エンジンを積み替えるついでに
足回りや駆動系をチェックすると
結構やっちゃっています。
マニとマフラーの形直しから始まって・・・・
DSC04606.jpg
ダンパーの付け根のネジが締まらない状況に

最近まともに走らないと・・・・言われていた原因が
あちらこちらに
予想していたデフの方は問題なく・・・・その他が
ついついそっちの修理が進んでしまいます。
とりあえず、リヤ部分の大半を分解、清掃
DSC04607.jpg
DSC04605.jpg
ロアサスピンは2本ともだめ・・・ナックルアームも左右ともに
ネジ穴が切れていたり、馬鹿穴だったりで終わっています。
ベアリングも危なそうなので
助かるくん(洗浄剤)と超音波洗浄器で清掃
1個は甦りましたが・・・3つはだめでした。
DSC04604.jpg
ベルトやプーリーやデフの溝を掃除して・・・なんてやっていたら
あっという間に今の時間です。
さすがに疲れたので後日にします。

冷えてきましたね

今週末は何とか晴れたけど
風もあり・・・結構冷えてきました。

今日のサーキットは
来週の耐久車両(練習用)で各自試走しておられました。
ま~実際は、現地で走るまでは
なんともいえないのですが
ゆっくりと楽しみたいですね!

DSC04595.jpg

ライドとシミズのワタナベ風ホイルが手に入り
ヨコモのものとあわせて
前後オフセットを変えて使ってみる予定です。
ただ、ヨコモはドリ用ホイルのため26mm
内側に1mmのリブを作って貼らないと
タイヤになりません。
フェンダーには限りなく干渉しそうな感じになってきますが
形を優先して何とか走りも形もまとめたいものです。
今週末までにはタイヤ付きでご紹介できるかと・・・思っています。

T3

T3・・今週は入荷しませんでした。
残念!
来週ですね・・・・
と言う事で
今夜はXRAY008を走らせていましたが・・・
どうやら、メンテナンスが必要ですね
この間のハイグリップ路面に合わせていたので
今日は軽かったですね・・・・明日はサーキットで
ダンパー組直しでもしましょう

PS耐久参戦の皆様。道具や段取りはどうするのですか??

車は準備しましたので・・後の準備はみんなで連絡が取り合えるように
明日当たり段取りしてくださいね!

お気に入りのアイテム

今日は天気も良くないので
ブログネタに・・・
お気に入りのアイテムを紹介しましょう。
最近使う事が少ないのですが、
ちょっとしたセッティングを評価したい時に
サーキットでは有効なアイテムの一つです。
アレックスレーシングの計るんじゃーですが
良くサーキットに置き忘れるので
他のものと区別出来るように、最近液晶画面を
7miniG ZERO MAX SP と同じブルーに変えました。
こんな感じです。
DSC04599.jpg
ロゴもシンナーで落として、ステッカーに張り替えました。
色や柄違いで沢山種類もあったのですが、使用人数が多いですからね・・・
このぐらい違えば判りやすくなります。
DSC04597.jpg
F-1搭載用に作ったLiFeバッテリーで作動できます。
長く使う道具はついつい小悪さをしてしまいますね・・・
標準で十分なんですがね・・・

耐久車両&テストボディー

いよいよ車の準備も完了です。
綺麗なうちに
ブログネタにしましょう
DSC04596.jpg
上から見た感じはどうですか??
DSC04593.jpg
サファリ仕様のDATSUN 240Zです。
DSC04594.jpg
ワタナベのホイルが手に入れば完璧ですが・・・入手が大変です。
DSC04595.jpg
一応練習用と位置づけたTカーです。
この柿色もカッコイイでしょ!!
DSC04592.jpg
ZがいちばんZらしい時期の車です。
湾岸MID○○○も候補には上がりましたが・・・
Gノーズに3分割スポイラーは捨てがたいのですが
レースは・・・ましてスリッピーな耐久なら
やはりこれしかないでしょう。

そろそろJM○○○ スポーツ・・

急に冷え込んできましたね
一発勝負の充電には
じっくり電池の様子を診ることも出来ない状況だと思います。
やはり、パートナーやサポーター付きで
参戦する方が気が楽ですね!

と言う事で水素電池の充電を

レースの本番前日までには(3~4日前まで)必ず一度は充放電をしておいた方が無難です。
※その状態から管理充電で1000mAh~2000mAh入れておき
電池の温度を20℃以上で管理しているのであればレース当日の放電でも大丈夫ですが
温度管理が怪しい時は前日に一度充放電しておきましょう。
その後は同じ様に管理充電し
レース当日放電後、充電
そうですね
1:放電電流はFa5000もしくはBALAN 5A
 カットは1.1Vセルぐらいで良いと思います

2:充電モードはPGM:B -⊿40mV Fa4600セルによってはFa4200
 フィニッシュ温度が52~54℃(先を折った収縮チューブΦ3mm以下)を
 プラスから1番2番セルの谷間にマスキングで止めて高感度センサーを差し込みます
3:外気温度が15℃以下の場合は電池の温度が急激に下がらないように工夫してください。

4:PGM:Bで1400mAh以下でカットが入った場合は700mAh~1000mAhは
一旦放電し、PGM:Cに切り替え充電しなおしです。
※放電のカット電圧が高いのに充電容量が沢山入りすぎる電池はバランスが崩れている可能性もありますので、初期とフィニッシュ近くはセルごとの電圧や温度に若干気を使いましょう。
基本的には使用できる容量の120%ぐらいが目安ですが、ばっちり揃っていると
115%ぐらいでフィニッシュします。
(電圧が低い場合はだめセルが混入の時も少なくでますのでチェックする事)

後は前半にどれだけ無駄に電圧降下や熱ダレを起こさずに勝負できるかですね
がんばってください。
今年の谷田部はパワー競争らしいですから
やはり効率よく使えるようにまわる君付けて失速感無く
駆け抜けてください!!
それではがんばってください!!

良い天気

今日は良い天気ですが
少し風がありますね・・・
朝から、看板を抱えてみたのですが
重すぎるのでとりあえず、
午前中は電池のメンテナンス!
DSC04590.jpg
バランシングしておきましょう

コブラのコミュ研を調整しています。
見事に位置がバラバラでした。
コミュ研用モーターも気に入らなかったので
ローターと缶を組み合わせて、オリジナルで作ってしまいました。
DSC04591.jpg
最初に見た目で大体の位置にもって行き
基点を決めて測っていくと・・・
見た目よりもっと意外な位置で合って来るのにびっくりでした。
確かに個体差はありますが、パーツはともかく
台の正確さは??ちょっと・・ですね
本当に現物合わせです。
何とか使えるようになりました。
電池はついでに手持ちのバラセルを一斉に
メンテです。

スペアカーセッティング

今日はモーターレクチャーでご来店のお客さんにライトチューンの慣らし方の
説明をさせていただきました。
その後は朝から調子の悪いPC周りの整備と
耐久用のスペアカーの整備しました。
何とか終わったところでもう夜の10時過ぎ・・・
IMG_0882.jpg
状況を考えて二通りの準備はしてみました。
明日あたりはコースコンディションが
少し落ちると思います。
丁度良いテストができるかも知れませんね

しかし、この雨で、少し寒くなった気がします。
昨日の夜から・・・猫たち??が電気ストーブの前を独占しています。
IMG_0881.jpg
今週は全般天気がすっきりしないとのことですが
今日は路面が乾いていたのに
サーキットのお客さんはゼロ・・・
その分冷え込んだ気がするのでしょうか?

鋭意製作中!

グラントワ(島根)の耐久車両を製作しています。
ジョーレンズから1チーム参加で
なつかしのZです。
DSC04589.jpg
今から練習用の車と本番用の仕上げをペインティング!
ピーチパイ社長のお仕事なので
その間にスペア車両の方を少しやっておきましょう。
レース用はタミチャレ車なので、掃除して
若干変更・・・もう出来上がったので
後はモーターですが・・・これは適当でよいでしょう。
昼間だから・・・ライトユニットは微妙だけど・・
どうしようかな???
皆さんの方向性がわかればあわせますが
他にエントリーされている方で
どんな感じで来るか判っていたら教えてください!!

HPの更新

お知らせです。
HPの更新が、WEB マスターのご都合で
しばらく更新できませんので

ブログの方でお知らせ等をいたします

今月のレース予定
ジョーレンズ祭り&京商マイスターCUPは
11月29日に変更になっております。
すべてのカテゴリーの予選はベストラップ方式

・京商マイスタークラス
(マイスターレギュに順ずる)

・スイフト
※シャーシ:ジョーレンズでエントリー購入をされたM03(R)&M05
※モーター:タミヤGTTUNEを20Tピニオンで使用)
※ギヤ比の変更、、軽量スイフトボディー等禁止、
※タイヤはSP1049(インナー無加工)でグリップ剤、タイヤウォーマーの使用禁止

・F-1
※各社F-1シャーシ、スポンジタイヤで使用、
※モーターはPROSTOCKⅡ27T
※7.2V2400mAh以下のストレートパック
※グリップ剤の禁止

・ツーリングGr A
※7.2V2400mAhストレートパック以下
※モーターPROSTOCKⅡ27T/ギヤ比1:6.0以上
※タイヤはSP1049(インナー無加工)でグリップ剤、タイヤウォーマーの使用禁止
ダッジ等を代表とする各社空力優先のレースボディーの使用禁止、

・ツーリングGr B 今回は使用電池にてパワーユニットに制限をいたします。
(ニッケル水素5セル、23T&ブラシレス13.5R/)
(LiFe6.6Vはブラシレス10.5R)
(ストレートパック7.2V2400mAhはタミヤ12Tブラシレスで使用可)

エントリーは事前に店頭もしくはメールにてご連絡ください

レース終了後に恒例のバンケットがあります
プレゼント交換会、マイスター表彰式、テールスープで
温まりながら、みんなで盛り上がりましょう。

エントリーフィーは今回は2000円となります。
IMG_0041.jpg

それから、今回レース運営スタッフ(お手伝い)を募っております。
サポートスタッフでこられる方などでバンケットの準備等をお手伝いいただける方。
レース中の実況で私が席についていない時に実況をお手伝いいただける方。
準備、運営が他方にわたる為、行事進行をスムーズにするためにお手伝いが不可欠です。
無理の無いところで結構ですのでよろしくお願い致します。

それからプレゼント交換会ですが、前回同様事前にお持込になってもかまいません。
すでに、お米や○○などが届いております。
皆様も自分では使わないけど、捨てるには惜しいものなどありましたら
ぜひ交換会でお使いいただければと思います。

沢山のエントリーをお待ちしております。

作るものが・・・いっぱい

昨日今日とコース横のトタンを直して
草刈をして・・・11月29日の「ジョーレンズまつり&京商マイスターカップ」に向けて
準備をしております。

その前に、4時間耐久もありますので
その車も昨日今日の空いた時間で作っていました。
DSC04587.jpg
2タイプ作ってます。左はセッティング終了!
後はボディーが来てからですね・・・
それから、連絡待ちの空き時間に
F103.5を作ってみました。
DSC04584.jpg
どちらが・・・どちらでしょう??
フロントも違う方法で作ってみました。
DSC04585.jpg
DSC04586.jpg
意外と違和感無く付きます
面白そうなのでそんなF-1も今度セッティングしてみたいと思います。

やはり・・・

最近のツーリング&F-1の走行時間を
ちょっと合計してみました。

今までの3倍ぐらいは走らせていますね・・
と言っても週に5~6パック程度ですが
徐々に増えつつあります。

やはり、LiFe効果か?
昼間、草刈や加工の作業をすると
面倒くさくて、走らせなかったツーリングを
ほいほい出動できるのも
LiFe&ブラシレスのおかげか?
今日なんか、バネいじる気になりましたから・・・
DSC04580.jpg
やっぱラジコン楽しいですわ~~

10.5Rブラシレスモーターで思うこと

今日はブラシレスの10.5Rと
LiFeの組み合わせでテストしました。

13.5Rでニッケル水素電池5セルの場合は23Tと比較しても
そう問題はないのですが、
やはり良いセルを使う時とそうでない時のギヤ比を
変えなければいけないぐらいのギリギリです。
しかし、走行時間的には容量が余るばかり・・・(しかも電池の管理が面倒くさい)
そこで、何故そんなことになっているのかを考えると単に23Tに合わせるから・・・
容量だけなら、長いレースを楽しめることで満足できるのですが
そこにセルの電圧が影響し・・・良くも悪くも何かと大変になります
もともと誰でも簡単に走れるから23Tツーリングは始まったもの・・・
しかし、この現状

この矛盾を解消すべく・・・・やはり電池から・・・?
しかし、個人的にはどっちも面白いので幅を作ることを考えていけば良いのでは?
と思っています。
たっぷり容量が使える水素は23Tで・・・ブラシレスにしたい場合は13.5Rで使う。
電圧や容量にハンディーがあるLiFeは10.5R・・こうすると早さはあるけど、3300mAhでは
2500mAhぐらいから目だって電圧が降下する。
つまり握りすぎると後半持たない。
しかし、充電は簡単、モーターも簡単!この三つ巴の戦いは面白くなるかも。
今日は10.5Rのテストをしましたが、速さはありますね
水素電池で使ったら反則といわれそうです。
しかし、LiFeではその勢いで最後まで走るのは、一般的には微妙な領域に入るかもしれません。
2000mAh時代のツーリングを思い出します。
実際に、ジョーレンズ祭りでは走らせて見たいと思っています。

もちろん、今の13.5Rでもそのくらいのタイムは出ていますが
本来のブラシレスのストレスの少なさからは離れているような気がします。
それが、ただ23Tあわせるためだけなら・・・・もう少し考えてもいいのかな?
と思うわけです。

10.5R(

始末料理 

やることは沢山ありますが・・・
ブログネタが・・・・
焚き火の会で残ったサツマイモも
少々食べきたので
目先を変えてスィーツ!?に
残った焼き芋をほぐし、去年の残りの山栗とあわせ
粉状にして、オレンジジュースと蜂蜜、を加えて
ペースト状に
DSC04577.jpg
それをマドレーヌ用の型に入れてスライスしたりんごを載せて
オーブンで焼きました。
DSC04578.jpg
お手軽に作りすぎました。
せめてりんごはフライパンで焼いてから載せても良かったのかもしれません。
ま~~でも、これはこれで目先が変わって
御節の時に栗きんとんの代わりに
有りでは??ってナ感じでした。
すっきりさっぱりです。
PS
今日はF104のLifeバージョンのテストで
軽くなりすぎた車体とこの気温には
意外とリヤにZEN25が合う事が判りました。
ただ、フロントはやはり、HIラバーですね。
これから、色々やっていかないと・・・楽しそうなところ探しますよ!!

今日の晩ご飯

昨日は贅沢な食事でしたが

今日からは分相応に質素に・・・(お腹の肉も気になりますし・・・)
とり胸肉が5枚入りで(100g29円)400円以下という・・・恐ろしい価格で売られていましたので
買ってまいりました。
バーゲンとは言え・・・多分地球の反対側から運んできたはず。
生産コストは?運賃は??
生ものですから残ったら・・・ま~~ラジコンも同じようなものですが
それにしても安かったですね・・・
昨日の牛のg/円を考えると・・・・

ただ、とり胸肉を1.2Kgもまとめて購入となると
なかなか一気には食べずらい物もあり、
小分けで使えるようにしています。
DSC04576.jpg
とり皮をはずし、一口大に切りそろえ
塩、とうがらし、バジル、グレープシードオイルで下ごしらえして
冷蔵庫へ・・・これで数日間はいつでも使えます
過去の経験からすると5日ぐらいかな?
焼いたり、揚げたり、蒸したり・・・色々使えます。
残りそうなら、冷凍も出来るのでは?
夏場は御酢を足したりした事もありますが
好みでしょう。特に焼きはローズマリーで香り付けするといいですね
DSC04575.jpg
そんなこんなで晩御飯はとり皮のソテーとなりました。
ゆがいた、まびき人参を添えていただきました。
人参は葉っぱも食べられるようです。
味は葉の部分が春菊のような味で
実の部分と一緒に食べると癖が無くなり
美味しいです。

秋の味覚!!

DSC04565.jpg
DSC04566.jpg
DSC04567.jpg
前日の虹が・・・あまりに綺麗だったので
UPしました。

ジョーレンズ恒例の「焚き火の会」
秋メニューは
DSC04568.jpg
お約束の松茸!ですが・・・
去年はそれ+牛すき焼き&鉄板焼きでした。

今年はBIGスポンサーからのリクエストで
「松茸パスタ」&フィレステーキ・・・とのことで
ブロックで3.9Kgでフィレ部位あたりを買い
ばらして、部位ごとに・・・私に調理の腕があれば
もっと沢山ステーキに出来たと思うのですが
6割ぐらいですかね、取れた綺麗なフィレは・・・
残さず調理!
筋は・・・
湯がいて、脂とスープと湯がいた筋肉にわけ
みかんジュースと味噌&砂糖少々で煮込み筋煮込み
ステーキ用の脂、ステーキソースのベーススープに・・・
お肉は石焼でフィレでステーキ、脂の多いところもステーキ
最後の隅っこはサイコロステーキにして
あと・・たってんさんが持ってきたサーロインは鉄板焼き
松茸は
銀杏と鳥と松茸のスープで一品
パスタ用にバター醤油味にして
和風パスタ!!これは大変でした。
後、Kさんが
チャーハンや青梗菜の炒め物を作ってくれました。
え~~~写真ですか・・・
松茸とステーキですよ・・・!
食べ終わった後のひと時です。
DSC04571.jpg
誰も撮っていませんね・・・やはり
私もそこまで気が回りませんでした。
16人前のパスタとスープとステーキを一気に作りましたから・・・
いい経験になりました。
DSC04574.jpg
終わってから・・・ひと段落
DSC04573.jpg
こんな時の焼き芋はおいしゅうございます。
〆にハーブティーと頂き物のミスタードーナッツ!!
お腹いっぱいです。

来年のジョーレンズレース用

来シーズンのジョーレンズレース
各カテゴリーのレギュを検討しています。

このまま勢いが付けば
F-1はカテゴリーを2クラスに分けて
通常のタミチャレレギュのF-1をFNクラス
そのクラスで一定の規定(周回とタイム)に達したドライバーに
スーパーライセンス公認し、それらのドライバーのみの
バッテリーとモーターに規制が加えられたクラスを新しいF-1として
2クラスやって行きたいと考えています。
DSC04561.jpg
そのF-1クラスはこんな感じの車です。
DSC04563.jpg
バッテリーをLiFeの1000mAhを2セル
モーターは15Tのクワッドあたりか??
電圧が下がるのでそのくらいで18Tぐらいの感じです。
ただ、5分のレースを前提で1000mAhですから
きちんと配分しないと4分半でタレマス。
ここにかけ引きが・・・予選はガンガンベストラップ!!
決勝はかけ引きです。
こんな感じしばらく忘れていますから・・・
速さだけでない楽しさも思い出していただけるのでは??
DSC04562.jpg
搭載する電池は2セル分のサイズですから
スペースは余裕があり、重量もかなり軽くなります。
何よりボディーの自由度も格段にアップします。
DSC04560.jpg
基本はバッテリー載せっぱなし一日4回充電で(一回30分程度の充電時間)
初期投資としてもバッテリーは4000円までぐらいで作れます。
ここはとてもお手軽。

モーターに関してはワンメーク又は別に、その度ごとに支給も検討しています。
その場合はローターを支給して自分で好きな缶に組む。
車検を受け、マーキング。決勝が済むまで触れない。
車検終了後にローターの回収をする。ってのも有るのですが
レース運営サポートが無いと難しいでしょうね・・・面白そうなんだけどな~~」

ツーリングもニッケル水素電池で5セルの場合は23Tもしくは13.5R
Life6.6Vの場合は3500mAh以下で10.5Rぐらいにすると
丁度良い感じになるのでは??と思っています。
それからできれば、タイヤのワンメーク化を実現させたいですね。
ジョーレンズ祭りの時にでも、
私は章典外で具体的な車両をデモレース参加してみたいと思っています。
次のページ