FC2ブログ

RC スタイル

実車好きがRC(ラジコン)にはまって早30年。サーキットやショップで感じる事や思う事をブログで発信。

良いお年を・・・


今年は雨のレースが多かった!!
それでも多くの人に支えられて、一年を過ごしてこれました。
お力添えくださった方、影で応援してくださった方。
力をつけ活躍なさった方・・・
色々ありました。

この一年お世話になり、ありがとうございました。
来年も変わらぬ御愛顧を承りますようお願いいたします。

3日から営業(WEBも数量限定初売りします)
を開始いたしますので
よろしくお願いいたします
本日只今を持ちまして・・・
本年の業務を終了いたします。
おつかれさま~~~~!!

今年も残すところあと一日

今年も一年
自分なりに頑張ってきたつもりですが・・・
皆様にご助力いただいたり
こちらが至らなかったりで
なかなか、大人らしい一年が作れません。
そんな中でも
少しだけ頑張った分のご褒美に・・・
買っちゃいました。
DSC03492-1.jpg
サーモスの珈琲メーカーと
DSC03493-1.jpg
アールクルーのアルバム2枚!!
昔、LPレコードで持っていたのですが・・・4~500枚あったレコードもどこかに消えて行き
聞きたくて・・・なかなか2度目は買えずにいたもの達です。
20代のころ・・・これをよく夜景の見える2階の部屋で聞いていました。
判る人にはわかるかもしれませんが・・・
針がオルトフォン・アームがトーレンス・・・プレイヤーがマイクロのDDの3本足
アキュフェーズのプリとメイン・・・JBL4343・・・あ~~懐かしい
今はその時のイージーリスニング用に使っていたBOSE 301と101MMが
作業場(ログハウス)の音となっています。
やはり、昔聞いた音では聞く事ができませんが・・・
少し若返った気分の自分に出会えて
心地よいです。
一年の終わりに・・・珈琲を飲みながら・・・少し幸せな気分が味わえました。

秘密の作業

今日は風が強く寒かったのですが、
皆さん元気に走り納めです。

夜10時には練習を休憩し・・・全員でお汁粉です!!

寒い夜のお汁粉は良いですね!!

マイスターのエンジントラブルも無事解消し・・・
私の今夜の仕事は密かに○○-専用機の製作です。
疲れのせいか??目がチラチラします・・・・

DSC03489-1.jpg

完成したら、本人のブログに紹介されるでしょうから・・・
その後に、許可がでれば製作途中を掲載します。

しかし、○○○軍の機密漏洩になるといけないので
ここらで止めときます。

BALAN入荷

少数ではありますが・・・
BALAN 1.5Aと3.0Aが入荷いたしました。
取り急ぎご連絡まで・・・!!


昨日ブログに掲載した、架台のプラグ部分ですが
当店で本日より発送分のEXPⅡ&Ⅲはすべてシリコンでシーリング加工を
行いました。
DSC03473-2.jpg

これで、簡単につぶれたりはしないと思いますが
強く押し過ぎないように、確実に入れてください。
DSC03474-1.jpg
プラグケースを開けた状態

また充電の詳細に関しましては、ご購入いただいてのメールやり取りにて
お願い申し上げます。
寒い時期ですから、くれぐれも眠った電池を無理やり充電しないように・・・
DSC03476-1.jpg
シリコンで固めたので
真っ黒でよく判りませんが・・・むやみにケースが開いたりはしないはずです。


お知らせです。

EXP-Ⅱ・Ⅲをお使いのユーザー様
現在購入をご検討中の皆様に
EXP使用時の準備について、
ご注意していただきたい点のお知らせです。


付属の架台の温度センサー及びファン用電源のつなぎ方についてですが
DSC03462-1.jpg
架台を上から見た状態
EXP本体とつなぐジャックの形状ですが、一見するとわかりにくい段ツキがあります。
DSC03468-1.jpg
爪の先をかけているところです。
電源を入れない状態での接続は勿論ですが、
このジャックを本体に差し込むとこういう風に見えてしまいます。
DSC03464-1.jpg
さらに注意してみると
DSC03465-1.jpg
一見するとジャックが浮いて見えてしまいます。これを強く押し込むとジャックのメス側の隣り合わせの接点が歪んで接触する場合があります。
この場合の症状として、温度センサーの信号ラインに4.7Vが落ちてしまいますので電源オン状態で画面がでず、PGMは立ち上がりません。ファンは廻ります。
対処方法といたしましては、まず

「ジャックの入り方を確認していただく」
必ず電源は切った状態で行ってください。

引っかかる感じでジャックが入る場合はジャックをクリーナで拭いて、
軽くオイルをしみ込ませた紙か布でもう一度ジャックを拭いてから挿入してください。
特に冬場はファンを使用することがなくなりますので
ジャックが汚れ、症状がでやすくなる事があります。
久しぶりにジャックを挿入する場合や、初めてのご使用の際は
段ツキが一段残る画像を思い出してください。
よろしくお願いいたします。

注意事項としての記述がないため、口頭でご説明等をさせていただいてきましたが、店頭のみならず、WEBでの購入、または他店で購入された物での問い合わせ等が増えていますので、皆様にご迷惑がかからぬように情報としてお知らせしたいと思います。それと、注意事項コーション表示を含め,シャインテクニカさんに働きかけていきたいと思います。


年末、年始のご案内

今年も残すところ、あとわずか・・・
ジョーレンズでは
年内は31日PM5:00まで営業いたします
みんなで練習納めは28日夜と・・・
晴れれば29日と言う意見が多いようです。
お汁粉で〆たいと思いますが・・・
皆さんが集まれるタイミングをお知らせください。

時間が取れるようであればふるってご参加ください。

年始の営業は3日AM11:00より、始めさせて頂きます。
DSC03456-1.jpg
スイフトクラスのC2君です。
今日は腰痛で門松作りが出来ませんでした・・
明日また頑張ります。
ではでは

今年の締めのケーキはまろ~~ん

今日はクリスマスイブです。
皆さん、いかがお過ごしですか?

こんな時間にブログを回っているとは・・・ロンリーですか?

私も仕事場でロンリーなイブです。
今回もお友達のシェフより
「さくら亭特製」
クリスマスケーキをいただきました。
DSC03442-1.jpg
そこで、みんなが食べられるように・・・(私の帰宅を待つとイブでなくなるため・・・)
私だけ仕事場で、一足先にケーキ入刀・・・
DSC03450-1.jpg
今年はマロンケーキです。
甘すぎない上品な甘さがM氏の得意とするところ!「おいしい~~」
素敵なカードもついていました。
DSC03441-1.jpg
ちょっと上手く取れませんでしたが・・・取り直す間もなく・・・ケーキはおうちに帰っていきました。
分け前です。
DSC03453-1.jpg
色見にゴディバのココアを撒いて見ました。マロン色と合うと思うのですが・・・いかがでしょう?
今回のサンタはかなりファンキーな顔つきです。いけてます。
トッピングのカットです。
DSC03443-1.jpg
ジングルベルのビターチョコです。
DSC03445-1.jpg
主役のマロンさんたちです。
後のサンタが主役を主張しています(笑い)
バンジョーを弾いているようにも見えるのですが・・・・
フライングVを弾いているサンタって居ないかな?
妄想が尽きない夜長です。
ご馳走様でした。

本日入荷

EXP-Ⅱのモニター分が本日入荷いたしました。
明日は定休日となりますが準備はいたします。
水曜、木曜あたりまでの発送ですと・・・
年内にお手元に届くかと思います。
ぜひお試しください。


それから、7miniG ZERO MAX ver1.0 を
定番にしてアップいたしました。
WEB SHOPのジャンルZERO MAX のところに
アップしてあります。

DSC03150-1_20071224190246.jpg

本日はお疲れ様でした!!

本日は、今年最後のレース
「京商マイスター&クリスマスイブイブレース」に
多数ご参加いただきありがとうございました

天候も悪く、決して良い状況のレース日和ではなかったのですが
その状況にも関わらず、こうして、今年の最後のレースを
皆様のご協力をたまわり、無事行えた事に感謝いたします。

DSC03385-1.jpg


また、プレゼント交換会も多種多様で豪華な物が集まり、
皆さんの心意気を感じました。
内容に関しましては
追々アップしてまいります。

これは今日の笑顔です。
DSC03406-1.jpg
京商マイスター初参戦・(主)SPADA09ゲットです。
DSC03434-1.jpg
ミニジーラゲットです。
DSC03409-1.jpg
天然真鯛の詰め合わせセットです。
皆さんお疲れ様でした。
後はクリスマスを楽しんでください!!
ではでは・・・・

明日のレース

天気予報で6時間ぐらいのずれが
でていますね~~お日様が昼からになっています。

何れにしろ、午後からでもやります。
特にプレゼント交換会!!お食事会!!(笑い)
のエントリーのつもりぐらいで気楽に参加してください。

雨が上がったら、テント、設営等
人手がないもので、時間的余裕のある方
お手伝いをお願いいたします。

では明日、お会いしましょう!!
ではでは

明日は今年最後のレース!!

明日のマイスターカップ&クリスマスレースで
今年のレースの締めくくりとなります。
天気予報では、日曜日は何とか行けそうなので
少し気が楽になりましたが、

曇ってたり、降ったりして、
どうしようかな~~?と迷わないように
今年は奮発して、オリジナルテールスープに挑戦です。
プレゼント交換会とテールスープは確保!!
DSC03374-1.jpg
テールの一部分です。
これだけでも元気が出るように
今から一生懸命に仕込んでいます。
DSC03375-1.jpg
エントリーは25名を超えていますので・・・
作る時は鍋も2つ要ります
DSC03376-1.jpg
こんな感じで煮込んで行きます。
明日には、きっと美味しくなるはず!!
皆さんの、晴れろパワー!!を集結してくださいね!!
明日はともかく集まって、楽しみましょう!
PS
調理開始2時間経過・・・まだ中身は???
その間に今日のお土産!!
広島県産「牡蠣」を竹○パパにいただきました。
急いで、今日の晩御飯にエントリーです。
やっと炊き上がりました。
DSC03377.jpg

今からいただきます
続きです。
テールを煮込んでこんなになりました。
DSC03378-1.jpg
少人数なら、骨ごとスープに入っていても、大丈夫ですが、
大人数の場合、骨ガラだけの可能性もあるので
取り除いておきます。
圧力鍋の威力ですね!!
DSC03382-1.jpg
こんな感じで
約30人前のトマトベースのテールスープほぼ完成です。
明日ブロッコリーを足したら
出来上がりです。
バタールやフランスパンのいる人は
自前で持ってきてね!!

EXP-Ⅱの発売日決定

EXP-Ⅱの新バージョン発売日決定いたしました。
2008年2月1日より発売開始です。
現行のEXP-ⅡのPGMバージョンアップも2月1日より
受付開始となります。

しかし、ここのところの電池騒ぎもあり、
何としても、EXPの活性化を体験してもらいたいので
先日2台限定で出した、EXP-Ⅱ新バージョンのモニターを
枠を拡大して、台数限定で10台追加いたします。
(充電状況の報告はお願いします)
予約の形になりますが、募集が集まり次第
書き換え、発送をいたします。
このチャンスに、パルスが出来る活性化を
堪能してください。
使用法詳細は、個別にメールにて
フォローしていきたいと思います。

価格は前回同様、EXP-Ⅱの
WEB SHOP 販売価格35,000円プラス
書き換え料6000円プラス
送料となります。


注意事項として、EXPの1&2ポート同時充電の際は
20A近くの電流を必要としますので、
それ以下の安定化の場合は

スタートタイミングをずらすか、バックアップバッテリーを
ご使用になられるか・・・?出来るだけしっかりとした
実効値型の電源をお使いください。

EXP-Ⅲ&Ⅱ

クリスマスセール告知です。
EXP-Ⅲをサービスセット、7台限定で販売いたします。
勿論バージョンアップ後のPGM搭載!
セットのおまけは5000円相当のxxxxxがセットでプレゼント!
本日只今から12月24日23:59までのお申し込み分のみとさせていただきます。


それから、12月24日にEXP&バランの使い方講座を開きたいと思います。
時間は午後2時~
実際に充電放電、状況による起こし方など
お手持ちの物でやって見ます。
ふるってご参加ください。
また、EXPやバランに興味のある方もご参加ください。
お待ちしておりま~~ス

バッテリー破裂の件

数件ではありますが、貴重な破裂報告をいただきました。
検証してみました。
-⊿ピークが大きく大電流の定電流でおきるのは
なんら不思議はないのですが、

3~5mv/Cの-⊿ピークで
3~5Aぐらいの定電流充電でも起きていることが
非常に気になります。

今回の事例のすべての共通項は
充電後に起きているということ。
温度カットで停止したという事。

つまり、破裂へ進む状況として、
充電中に高温に達したセルが、
そのまま化学変化を続け、
内圧の増大方向にいたっての破裂と言うことになります。

セルのバラつきによる、活性度合いの差が温度差を作り
制御不能な状態に陥った・・・・と言うのは簡単なのですが、

ストレートパックでばらついても、管理方法を間違えなければ
きちんとした充電が出来るという事実を踏まえて考えれば
活性、不活性、内部抵抗の変化が
すべての鍵を握るように思えます。

不活性な状態のコンディショニングは
セル状態をそろえることが出来ないのかもしれません

解決法として、試してみていただきたいのは、

その条件に当たるセルはバラつきが生じている状態です
充電中にピークのばらつきでカットオフされた際に
5~7A程度の放電をシリーズのまま一度行い、
続きバランス放電も行う。

チェックポイント
・5~7A程度の放電の後1~2分以上の時間を空けて、バランス放電。
・セルの温度差を良く測ること・・・・
・充電前の放電カット電圧より下げて、放電すること・・・

復帰電圧の個体差を測り、それからの再充電。
極端に違う物があれば止めるか、揃うまで繰り返す。

電池について、よく内部抵抗の件が話題に出ますが、
実際の抵抗値としては非常に厄介な表現になります。
充電側、放電側の双方向、しかも化学変化による
温度の影響での状況変化・・・基準は自分で作るしかありません。

ただ確実な事は、揃った電池の温度のばらつきは小さい。

と言う事実と、使用前に生きている状態の電池にしておかないと
活性化の把握が難しくなるという事。
(抽象的で申し訳ないが技術的に重要な事実が出てしまうので
ご勘弁ください)

後、ノンカットで進む充電器では、事前に準備をして
しっかり活性化をしておく事をお勧めします。
サンヨーの安全バルブのような構造は特許の関係上
他社では使えないでしょうから、使い方で対処するしか
方法がなさそうですね・・・
皆さん気をつけて使いましょう。


インテレクト

先日来から、並行品のインテレクトのデータ取りを
していたのですが、
今言われている、電池の爆発に至りそうな
兆候が、見られません。

並行品の理由は
結果がでた時どこの販売ディーラー
のものと言う枠にしたくないためです。

よろしければ、爆発経験のある人は
管理状況、充電状態を
メールしてくれませんか?
正解かどうか?
状態の判断で変わってしまうかも知れませんが
この業界の安全のために
立場を超えて、
危険を取り除ける方法を考えてみたいと思います。

安全弁が利かずに爆発は・・・
やはり尋常じゃありません。

安全弁が働く程度の過充電は
それなりに見てきましたが・・・・
どうやら、質が違うようなので
気にしています。

今まで、安全弁が作動せずに充電を確実に
終えた条件は

1、電池が起きている。
2、揃っていてピークにバラつきが少ない
3、結果として温度差が小さい
インテレクトに関しては
これに、活性化の度合いが
きちんと足りている事
が入れば、普通の電池です。
内部抵抗の状態で放電電圧の扱いも変わります。
誠にややこしい状況ではありますが

1セル死んだ状況で充電してもピークに影響がない状況であれば
充電は出来ます。それでも爆発は起きません。

何かとっても、誤った、充電説が流れているのでは??
・・・と懸念しております。
よろしければ、ご意見ください。



7miniG ZERO MAX Ver1.0

加工済み、即出荷可能な
「7miniG ZERO MAX Ver1.0」が3台
7miniGが3台
準備出来ました。

今週末あたりから
EXPのクリスマスセールを予定。

とりあえずお知らせでした。

EXPの効果と電池の事

いよいよ寒くなってきて、
電池の管理が、大変になってきましたね。

EXPユーザーの皆様は、いかがお過ごしでしょう?

すでに、Pn値までも上手に使いこなされるユーザーも・・・
冬場に、その活性化の効果が顕著に現れる
そんな時期でもあります。

最近電池が・・爆発した!!と言う噂を耳にします。
幸い、私の知りうるEXPユーザーや
私の周りでそのような事が起きていないので
状況が良く、理解できませんが、
爆発・・・は尋常じゃありません。

模型業界も今の電池事情についての
考慮もされるでしょう。

電池が、駄目になるといっても色々ありますが、
爆発は内圧が上がった上に安全弁の作動が
意味を成していないという事です。

そろそろ内圧のあがらない充電を
考えていっても良いのでは?と思います。
ただ電流を上げて、温度を上げる充電では
それほど多くの活物質を使えているとは思えません。

本来、EXPで行われるイニシャライズは
電池の不活物質を活物質に変化させる事に
重点を置いた充電方法です。
同じ電流をまねたからといって
他機種で似たようには出来ても・・・
本来の効能は得られません。
それなり・・となります。

常に新品電池を投入できるような
優位性の高い立場なら
そのような使い方もありなのかもしれませんが
ピーク温度のコントロールが出来ない程度の
知識状況で、誰でもが使う方法とするならば
電池を規制するか?
事故のおきない充電方法を会得するしかないでしょう。

デザインや性能と言う事もあり、
単純に高い、安いで決められるほど、
簡単な選択ではありませんが
ある程度の成績が得られるようになったなら、
より強力な助っ人として、
チャンスがあればEXPにトライしてみてください。
今年は、トライする皆様に、クリスマスセールを
実施したいと考えています。

遊びたくても暇がなく、買い物したくなる状況の人や、
買えなくても遊びたい状況の人など・・・色々あると思いますが
知識を得る事は無駄にはなりません。
ぜひ、EXPを入手され、情報交換しながら、
電池への知識を増やして、アドバンテージに換えましょう。
コマーシャルになりましたが、
長く付き合う良い道具を持つと
楽しみ方も違ってきますよ・・・ではでは

あっという間

今日はしっかり予定があったのですが・・・
何かしらない間に・・・・

7ミニG加工 BALANチェックなど済ませ
休憩代わりに
みんなとスイフトを3パック走行・・・
以降
あれやこれや重なったのと、眼が疲れていたので
30分ほど、うたた寝して
 
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

来週はいよいよレースですが?
皆さんいかがお過ごしですか?
プレゼントも色々揃ってきましたよ!!
みんなで持ち寄って、
楽しいパーティーレースにしましょう!!
目指せ!スイフトCメイン参加!!
ビギナーもしっかり挑戦しよう!!

レポートはまた後日

クラブマンネタ

来週は京商マイスター&クリスマスレースに
出場予定のSⅢを
OHする予定・・・
その全貌をアップする予定ですが、
とりあえず今日は
今お休み中のクラブマンネタです。
DSCF0001-2.jpg
部品が入荷しましたが、
まだ写真を撮っていません。
F&Rタイヤとチューブ。
タイヤレバー・・・グローブ
ブレーキはOHして翔○朗パドックに・・・
早くても年明けの作業になりそうですが・・・
せっかく綺麗になっているところもあるので
早くしてやりたい気持ちもあります。
DSCF0008-1_20071215212949.jpg
レッドば○んのシールをはがすと
新車の輝きが見えます。
そこで磨き倒すと・・・
DSCF0030-1.jpg
いい感じに今風味になります。
マフラーもキャプトンなど・・考えるのですが
とりあえず、元通りに戻してから・・・と言う事になるでしょう。
バッテリーも購入しましたが
自動車用の3倍もしました。
た・高い!!仕方ないか・・・
何でもかんでもあがって行くな~~
DSCF0028-1.jpg
タイヤもかなり覚悟していたのですが・・・サベージの7インチ価格ぐらいで収まったのでほっとしています。
今度組み換え風景をアップしましょう!!

アフター・タミチャレ

レースも進んでAファイナルです。
DSC03360-1.jpg
Aメインの勇姿!!
おなじみの顔が・・流石ですね!!
結果は
DSC03364-1.jpg
今年もとりましたね!それもブッチギリです!!すばらしい!!
表彰式も終わり
ゼッケンと参加賞の交換・・・いつもの行列です。
今年は自由選択でNSXのボディーとタオル
ちょうどタオルが欲しかったのでタオルにしました。
受け取りの際にいたずらでローアングルからパチリ!!
DSC03368-1.jpg
飲み疲れか?仕事疲れか?
力の抜けた、いいお顔になっています。
(一応本人にブログに載せる事は伝えました)
今回もお世話になりました。
皆さんお疲れ様~~

一路山口へ・・・・とは行かず、浜松に
ジョーレンズ軍団は浜松のうなぎや!「うな天」目指して出発です。
この場合、道すがらの記録やレポートしますが・・・
果てています。
ひたすら浜松西ICを目指し激走!!
・・・・現地案内のH○Iのよ○ちんさんと合流
素晴らしい運転テクニックの先導の元(彼は実質新免)
何とか「うな天」にたどり着き・・・
うな重、白焼き、肝吸い、肝串、骨のから揚げ・・・と一通り
食べるのが必死で・・・誰一人写真を残さず・・・
あのおいしさがお伝えできないのが残念です。

日が変わりそうな時間までよ○ちん宅でだらけてから(珈琲をいただきました)
やっと帰路に・・・
ゆっくりサービスエリアによると・・・綺麗なツリーが沢山ありました。
DSC03370-1.jpg
最初はこれ
次にこれ!
DSC03371-1.jpg
それぞれに趣向を凝らしています。
去年はぶっ続けで帰ったのですが、疲労が残るので
今年は、ハイウェイホテルでお風呂と仮眠を少々。
これでかなり違います。
DSC03373-1.jpg

いや~~~お疲れ様でした!!


ちょっと休憩!!

タミチャレポートの合間の休憩です。
今回の遠征で7ミニ、やミニG、ver1.0などに
多くに質問をいただきました。
一番多かったのが慣らし方。
直接お会いした人には
色々説明させていただきましたが、
多くのZERO MAXユーザーに
同じような悩みがでているかも・・・と思いましたので
もの凄く、基本的なところだけ
お知らせしておきましょう。

7miniG ZERO MAX ver1.0
の使い方と、GTチューンの慣らし方

miniGとver1.0では、慣らしと、測定で効率の表示が変わります。
これは、Ver1.0の慣らしモードがより高回転用に変更してある為で
スイッチの前、後でまったく同じ電圧でもKV値で100~200程度
違ってきますが、測定基準はあくまで、前側の測定モードです。

電圧の合わせ方は、LEDのあたりで4V、後のネジで7.2V付近になるように
合わせてありますが、ご自分で見やすいように変更されてかまいませんが、今のグレーのヴォリューム(ネジ止めタイプ)以外は差し込みタイプとなっていますので、触らないでください。

さてと・・・モーターです。
ある程度触ってよい場合。
・まず始めに、モー-ターブラシのリード線を軽く引っ張ってスムーズにスライドするかどうか確かめる。(スライドしない場合はブラシの取り付けネジ、スプリングポストを緩め、ガイドのクリアランスを確保する。
{使用工具4.5mmBOX・ブラシホルダーセッター・+ドライバー小など}

・セッターで基本的な位置を出したら、10000RPMぐらいになるように電圧を合わせHMまわる君を装着し、慣らしモードでブラシの慣らしをする。15~45分。この際、モーターは水平、もしくは振動の出ない角度で支持する。

・β値が落ち着いてきたら、震度が発生するかどうか?を確認しながら、徐々に(2~3分)かけて電圧を上げて行き、問題がなければ、高回転慣らし(8.5V、慣らしモード)で行う。この際も水平。時折データーを測定すること。

・仕上がってきたら、メタルに必要量のオイルを注油
・後はチューニングの世界なので省略させていただきます。
実際の加工は一切無いので、ペイントされたモーターレギュの場合はともかく
この場合は、個体差をなくすための調整なので、レギュ的には
ほとんどのところで大丈夫だと思います。

ま~~ざっとこんな感じです。
GTチューンで18500~19000rpmぐらいの
イコールのモーターなら簡単に作れます。

もう少し勉強して頑張れば、20000rpmぐらいにはなります。
楽しんでください。

Ver1.0は今週入荷したので、約10台程度製作予定です。
興味のある方!チャンスがあれば、使ってみてください。

インチキで回すだけなら、ブラシ削ったり、あれやこれやとやることは一杯ありますが
とりあえず、回らないモーターの製作だけしなければ、結構楽しめるのが
イコールコンディションです。
余分な小技を覚えるより、差の無いところを楽しみましょう。

タミチャレその3

白焼きに入っていくとレポート終了なので・・・
戻しましょう!

昨年、Cメインだった、翔○朗くんも守護神「バッカス」がいないと
Eメイン落ちになってしまい・・・・
私と同じヒートに・・・
DSC03331.jpg

翔○朗くん・・グリッド呼ばれています。
えっっ、私ですか?11番グリッドほぼ最後からです。
ここは負けるわけには行かないと、
出走前、互いにけん制、目くそ耳くそバトル??勃発か?
DSC03333-1.jpg

決勝スタート・・・
いいスタートを切って3台抜いてジャンプアップ・・・
と思いきや・・・今日使っていなかった中古タイヤは
パワーを伝えることなく・・・空転!!
直後に抜き返され、最後尾に・・・・
ここはタイヤが喰うまで我慢我慢!
3週目に入ろうとするころから・・・なんとなく反応が戻ってきた!!
よ~~し・・・ここからだ。
(心の声)
今回のレイアウトは非常に楽しいレイアウトで
前日練習でドリフトして遊ぶのに3回走行(全部で5回まで)
費やした事を・・・少し反省。
徐々にペースを取り戻し
抜いていきます。
DSC03351-1.jpg

翔○朗君が4位を走行しているようなので・・・まずはそこが・・・目標!
何周かまわって、やっと見えてきました。
最終コーナーから、シケインの区間でPASS
とりあえず・・・後は頭を目指そう!!
DSC03340-1.jpg
後一分のコール・・・・アレが先頭か?遠いな~~
とおもいながら、周回遅れをパス・・・
気を抜いていました。
周回遅れで、今抜いたのに・・・ガッツリヒットされました。
「おいおい・・・」
しかし、
当たり弱いワンウエイをセッティングもでていないのに
チョイスした事は、自分の責任
タミチャレは毎年・・・こんな感じなのです。

去年とまったく同じ状況。(我ながら情けない)

去年も2位を走っていながら・・・・最後は落ちていました。(同じ理由で・・・)

ここ数年、鬼のような気分で走りきる事が出来なくなってきました。
そうかといって、クールに展開できる余裕もなくなっています。

この気持ちがレース現役引退の気分なのでしょうか?
その気分を理由に、手を抜いているのも事実です。
もう少し、レースにまじめに取り組みたい気持ちはあるのですが
交流するのに・・本気で勝ちに行っても
仕事には繋がらなかった現実があり・・・・随分冬の時期がありました。
まったくのプライベートに戻れない
複雑な気持ちがそこにあります。
DSC03346-1.jpg

結果は・・・Eメイン8位
翔○朗くんは3位  完敗です。
とっとと荷物をかたずけます。
今回のNEWアイテムのころころがいい仕事をしました。
かなり楽に運べます。そのまま車に乗せられます。
DSC03357-1.jpg
続きはまた明日!




タミチャレその2

タミチャレレポートの続き・・・
朝のタミグラ紹介とドライバーズミーティングです。
DSC03299-1.jpg
お立ち台の下に、心憎いタミヤの技が!!参加メンバー全員の名前がプリントされています。詳細は「おっさんの不定期日記」http://blogs.yahoo.co.jp/osamu7329/MYBLOG/yblog.html
を目を皿のようにすると見えるかもしれません。
DSC03301-1.jpg
今年のカラーリングはある種の統一感が無い為、派手なものも地味に見えます。
写真を残していなかったのですが、渦巻きカラーの軍団がおしゃれでした。
おなじみのカラーリングのTRFのお二人のボディーです。
DSC03302-1.jpg
非常に判りやすいですね
それに比べ、今年は地味です。
DSC03303-1.jpg
パワークラフトR34です。
今回使用した、TA05です。
ニッカドの予定が、あまりのウエイトの多さに・・・
急遽、昨日練習に使った3600に変更。(後に信じられない事が・・・)
DSC03305-1.jpg
青いのがサポータ君!!のプロト
実際はかなり小さくなりますが、今はこの姿です。
トラブルが続出する前のお気楽な私です。
DSC03312-1.jpg
絶好調のはず!!でした。
前日のタイヤのことで、セッティングを大幅に変え
走れる感じが出てきていました。
そこで予選1回目
スタート最後尾グリッドから・・・2番手・・・・トップ・・・
あれあれ・・・・なんだこの感じ?
ヘッドライトが消えてます。
そうです。温度、容量、共にきちんと入ったはずの
SANYO3600は気を失ったかのようにパワーダウン。
まるで気にしていなかっただけに・・・ショック大です。
一周で帰ってきてタイヤを見ると・・さらにショック
相変わらずの毛玉攻撃です。
かなりのお怒りモードに入ったため・・・自主規制で
お弁当タイムに・・・・さ~~シュウマイを・・・
箸がポキレンジャ~~^^! 嘘でしょ!?
何かが始まっているようないやな予感。
DSC03317-1.jpg
予選2回でタイヤの様子を見る予定が・・・次のヒートもこれで行く事に・・・
予選2回目  
1~2周目2番手で3週目に入ろうとしたときに・・周回遅れをパスした直後
タミヤバトルの餌食に・・・ローブローを頂いてしまいラインを外しました。
そこで左リヤタイヤだけが・・・・カーペットくずを貰って
ペースが上がらず・・・ストレートで連打を浴び・・・
最下位まで転落・・・
残り1分少々を地道に走って・・・結果は何とかEメイン
危うく最下位かと・・・ドキドキしてしまいました。

そこであきらめの早い私達は・・・今晩の「うなぎの相談」
DSC03322-1_20071212195050.jpg
浜松の「うな天の白焼きが・・・あ~~だ!こ~~だ!」
明日へ・・・続く!!








帰ってきました。

本日、無事山口まで帰還しました。
イベントに携わった方々と参加していらした方々

皆様お疲れ様&ありがとうございました。

また、大会会場を天気の心配、電源の心配
それから、ピット確保の心配と・・・
すべて、取り除いていただき、運営側の
ご努力、ご出費、お心遣い。
感謝いたしております。

遠方から来る者にとって、たとえ20~30Kgの荷物でさえ
悩ましい問題なのです。何より電源取りのために
朝4時から外で待つ辛さを取り除いていただいただけでも
今年の状況のありがたさを感じました。
タミヤ模型社長様及びスタッフの皆様に
この感謝の気持ちを、お返しする為にも
また来シーズンのタミチャレに向けて
ローカルな範囲ですが、盛り上げて行きたいと思います。
「ありがとうございました」



今年は大変勉強させていただきました。

さて・・レポートを少し・・
今日はかなりの眠気と疲れが出ている様なので
さわりだけお伝えいたします。
まずは
じゃ~~~んイベント会場の入り口!!
DSC03294-1.jpg
今年は何かが違います!!
DSC03297-1.jpg
まずはメンバーを!!
手前、山○選手!!メンテに余念がありません。
そのとなりがふGくん。今回の助っ人です。
それから、今回会場内禁酒です。
DSC03313-1.jpg
酒神バッカスから見放されテンションが落ちた、
翔○朗としじみ親父(おっさん)選手です。
各人のピットを紹介いたします。
性格が良く出ています。
まずは山○選手
DSC03307-1.jpg
日頃の仕事振りも綺麗ですが
ピットはさらに機能的でコンパクトです。
次にしじみ親父選手
DSC03310.jpg
あらゆる物がドラえもんのポッケのようにでてきます。
今回お世話になりました。
DSC03311-1.jpg
対照的に基本、出さない、変えない、気にしないの翔○朗選手のピット!
ある意味、一番男気!??を見せています。
最後に私のピットです。
DSC03306-1.jpg
机の上にある・・あれは!!
DSC03304-1.jpg
お客様から、差し入れ頂いた小豆ケーキとピーナッツ揚げ系餅菓子です。
ありがとうございます。朝ごはんになりました。
そんな差し入れを下さった方は当日会場入りされた、
Mご夫妻。記念写真を取らさせていただきました。
DSC03296-1.jpg
ご馳走様でした。
ご夫婦でラジコン会場に来られるという事は
日頃のラジコン環境もきっと快適なのでは?
素晴らしい事です。
とかく、理解されにくい、趣味の領域ですから、
皆さん。相互理解を深め!!
互いに楽しめる環境作り・・・・・
努力しましょうね!!
今日はここまで!!

グランシップ!!

東静岡駅隣のグランシップ!!
いい会場ですね!!かなりお金かかっていますね
名前のとおり、船のイメージの建物です。
初カーペットのタミチャレですが・・・・
とりあえず、初日練習日です。

う~~ん楽しいほど滑ります。
決して嫌いな状況ではないので
このまま楽しみたいと思うのですが・・・
レースに来ているので
このままというのも問題があります。

久しぶり(一年ぶり)に開けたダンパーのダイヤフラムやOリング
かぴかぴでした。
一番に痛かったのは準備したOHパーツを忘れたことかな?
ま~~それもレース。
やれることやりましょう。

参加者は4分間5回ほど練習走行することができたのですが
非常に良いスケジュールでした。公平でよいですね!
2.4GhzがOKだということが判っていれば
わざわざ乗せ変えてこなかったのに・・・残念!!

ま~~久しぶりに、やれることを
色々やりました。プライベーターに戻った気分です。
たのしい!!内容はともかく
今日お会いした、ZERO MAX ユーザーです。
青森からお越しのK氏
DSC03292.jpg
色々お話させていただきました。
それから、静岡のG○ パパとわたし・・・・
応援よろしくお願いいたします!!
明日はミニ四駆にも行かれるとか??
DSC03293.jpg
今日はカメラを持つ余裕もなく・・
反省・・・
明日はもっと楽しみをお伝えできるようにしたいと思います

何とか車が完成です

タミチャレ用の車・・・
何とか完成にこぎつけました。
DSC03287-1.jpg
パワークラフトR34です。
DSC03288-1.jpg
ライトユニットが大変でした。
ボディーはご存知ピーチパイ社長作!
短い期間でお願いしたので・・・
その分頑張ってきます!!
DSC03290-1.jpg
LEDが綺麗です。
DSC03291-1.jpg
ダンパーやタイヤは着いてからやりましょう。後は原稿を書いて、打ち合わせが一件・・・
何とか時間には出れそうな気がしてきました。
皆さん、タミチャレで合いましょう!!ブログは??
しばらくおやすみするかもしれません。
ネット環境があればアップします。

決まりました!!


EXP-ⅡNEW Ver PGMのモニター決まりました。

茨城県のT.Oさん (現行のEXP-Ⅱと比較)

大阪府 T・Hさん (スピンテックとの比較)

12名の希望者の中から選ばせていただきました。
ご応募ありがとうございました。


それから、タミチャレ用のTA05ですが・・・
今日作っていました。
しかし、デフ&ダンパーは
まだ去年のタミチャレファイナルのままです。
毎年、タミチャレファイナルで買ったモーターを
今年の一年間、使わせて頂ました。
DSC03286-1.jpg
なかなか調子が良いので
SWIFTにコンバートしようと思います。

モーターが下りたということは・・・・
そうです。何とか形になりました。
今回は見えないところ??にお金かけています。
DSC03284-1.jpg
アクスルシャフトをチタンに・・・
アンプを850Cに換装、サーボを9550からBLSに
2.4Gレシーバーも下ろしたのですが・・・
今回はどうやら無理そうです。指定の27Mhzででます。
回るモーターが当たると良いですね!!

EXP-Ⅱモニター締め切り!!

EXP-Ⅱモニターに
多数のご応募いただきありがとうございました!!

現時点で募集終了とさせていただきます。

決まり次第、
ブログに
イニシャル・地域をアップさせていただきます。
ありがとうございました。

7miniG&EXP関連

WEB SHOPの更新が出来ていませんが
7miniGは只今在庫がありません。

追加分が近日中に入荷すると思うのですが
ハッキリした数字が出ていませんので
今しばらくお待ちください。

予定でいくと年内にZERO もしくは通常のG合わせて
10台ぐらいは何とかなる予定です。
多分タミチャレ以降のアップとなりますが

予定通りに入荷するなら・・・・
ちょうどこっちを出るときあたりになりますので
7miniGは大丈夫と思いますが
ZERO MAXverは帰ってから手を付ける事となります。

PS
EXPのⅡ&Ⅲは年内に各10台程度の入荷となります。
Ⅲはそのままいけるので問題ありませんが・・・
Ⅱ購入の方は、バージョンアップ開始まで・・・その間
EXP-Ⅱの使い方を(充電の対処方)をお教えいたします。
今回のモニターを除いては、はじめにⅡの書き換え、
その後からの発売となります。
Ⅱの新しいバージョンを早く使いたい方は
現行のEXP-Ⅱを購入されるのが早道です。

ⅡのNEWバージョン発売はその後なので・・
2月ぐらいにづれ込みそうです。

お知らせです!!

お待たせしています
EXP-Ⅱのバージョンアップの件ですが
発売の前に
バージョンアップPGM仕様の
プロトタイプを2台だけ
モニターとして出します。

価格的にはWEB SHOP価格
今の価格にバージョンアップ費用6000円を足した価格です

WEB SHOPで35000円にプラス6000円
つまり41000円となりますが、
2ポートの充電器、放電ポートでの使用(1ポート)
個別に持つ価格からするとかなりの割安で省スペース!
何より、充電機能の充実が
喜んでいただけると思います。

余談ですが
長期テストのプロトタイプをタミチャレで使用する予定です。
当然、水素電池でのメリットが大きくなるわけですが、
そこいらは若い人たちに任せて、

あえて低予算のニッカドでのチャレンジをしてみたいと思います。
はっきり決めてはいませんが多分、水素電池は決勝のみ使用します。

これで、去年までの成績に匹敵できれば・・・上出来と思います。

モニター機種ご希望の方。
ジョーレンズにてまわる君(WEB SHOP含む)を購入実績
または購入しようとしている方の中から、
選ばさせていただきたいと思います。
日頃参加しているカテゴリーと簡単なラジコン暦を書いて
メールしてください。 
EXP-Ⅱバージョンアップモニター購入希望!!
もお忘れなく
よろしくお願いいたします。
次のページ