FC2ブログ

RC スタイル

実車好きがRC(ラジコン)にはまって早30年。サーキットやショップで感じる事や思う事をブログで発信。

店長のお勧めメンテアイテム

DSC04108.jpg店長のお勧めアイテム!
ってこれ1/1用のエンジンオイルじゃないか!
とおっしゃる方のために、

実は店のモビリオにワコーのオイルを入れているのですが、
遠征などに行くとかなりの低燃費が得られる。島根の益田に行く時が大体18~19km/L本気で燃費走行したら、20kmを超えるが、ちょっとだるいので、普通に走ります。換える前とどう?といわれると、10%程度の伸びでしかないのだが、フィーリングがまるで違う。4TCの時はそこまで思わなかったのですが、4CRになってから、トルク感が抜群に良い。軽くすべるような感じで走ってくれる。お勧めの一品です。なぜかRCパーツと一緒に売っています。
DSC04110.jpg
これは、さらにお勧め、ジョーレンズのおそうじ助かる君。「HMまわるくん」と言い、こんなネーミングが多い店ではあります。が・・・開発は気温が0℃~30℃ぐらいの範囲でテスト・テストを繰り返し、(ロックペイントと一緒に作ったのですが、生産コストが合わないとかで作ってもらえなくなり、成分表をそのまま関西の某メーカーにお願いして、少量生産ではありますが、作って売っております)特徴は、ベアリングを掃除したり、ボディーを拭いたり、タイヤ組の離型材落としに使ったりで色々使えます。ダンパー掃除にも良く使います。通常のパーツクリーナーと「たすかるくん」でシリコングリスやオイルの洗浄をしてみてください。はっきりとご理解いただけます。発売から10年近くなりますが、実車のユーザーが以外に多いのが面白いところです。

少量詰めとスプレーボトルもあります。
きれいにドライにしたら、メンテルーブ・フッソ105がお勧め!メンテルーブは圧力のかかる局部の潤滑能力が高いと感じています。クレならマリンの666がいいかも・・・昔はWD40が安く・・・よく使いました。ベアリングでのもちがちょっと・・・メンテルーブが気に入っています。それからベルトとプーリーなどにはフッ素105を使っています。デュポン社のフッ素入りです。ゴミ付が少なくなります。
すべて、自分で使ってみて納得の行ったお勧め品です。手にはいらないようなら、うちで扱っておりますのでお気軽に声をかけてください。

美味しいお肉の続きです。

DSC02677.jpgスモークチッップの準備です。うちのスモーカーは中華フライパン・韓国風焼肉網・特製ステン筒・園芸用フィルター(粗め)・ステンボール・調整用銅板からできており、パーツを組み合わせてスモーカーとなります。
まず、中華フライパンの底にアルミ箔を敷き詰め、チップ(今回はノコ引きを固めたもの)を4~5cmのサイズに折、2段重ねにします。これで1時間以上スモークできます。その上にステン筒を乗せるための、韓国風焼肉の網を載せて、台にします。
DSC02657.jpgそして、特製ステン筒を載せて焼いた肉をつるした園芸用フィルターをさらに乗せていきます。これで煙突システムが出来上がりです。

ここから、温度調節、とスモーク量の調整。
園芸フィルターの上に隙間を開けた銅板を載せ、さらにステンレスのボールをのせます。肉の大きさが毎回違うので、温度調整は結構大変です。
DSC02674.jpgこんな感じで煙が上がって行きます。
肉の他にも一度にスモークする場合は銅板をのけてステンボールの下にちくわやなんか入れとくとけっこういけます。
私自身は分解酵素無いとかで、酒が一切だめですから、そこまで積極的に酒の肴にするつもりは無いのですが、うちの奥さんには好評で・・・家内円満のために一品入魂です。この出来が、一週間の家庭生活に影響するとなれば頑張るしかないでしょう!!!ま~楽しんでるのですが・・・
DSC02679.jpgこんな風に出来上がります。
筒から出すのも薫炎が終わって4~5時間後です。ゆっくり冷まします。
いきなり冷やすと温度差の収縮で美味しい素が出てしまいます。さめたら、ステンパットに乗せ、もう1~2時間冷まし、冷蔵庫へ・・・・2日目ぐらいから落ち着いた味になります。今回の簡単な一回の燻製に約4~5日は必要です。温度変化、熱の話、たんぱく質の温度による変化と影響。
料理は結構面白い。理科の実験みたいです。水素電池の化学反応も、ノイズ熱の関係も料理に似たような事柄が出てきます。つまり人工物の様でも自然界の理屈となんら変わらない不思議がそこに存在する。人生ってキビシーけどおもしろいね~~~~!


録り溜めネタです。

DSC02614.jpgお安いお肉を美味しく食べる方法!豚肩ロースのブロックを買ってきます。(固まっていたら解凍)塩を軽くまぶした後、クッキングペーパーで巻きます。
これで少し水分が落ちていきます。洗ったような感じがなくなったら・・・・
もう一度塩をして、特製バーブミックス(自作・主にバジル・ドライにんにく・カイエンペッパー・他数種類)オレガノをのせてラップして冷蔵庫で1~2日置きます。状態しだいですが・・・
DSC02587.jpgこんな感じで出来てきたら、火を入れて、スモークします。

まずは、フライパンにオリーブオイルを引いて、生にんにく、ローズマリーなどを入れて表面に焼き目を入れます。肉によって変えたりしますが、基本的に店の横に植えているハーブで済ませます。あと、メドーセージなんかもあります。表面が軽く焼けたら、火を少し弱め熱を調整します。あまり焼くと肉が硬くなります。失敗したら、その場でステーキで食べましょう。うまいですよ!
DSC02625.jpgログハウスが時々怪しい香りを漂わせているのは、かなり、ストレス解消モードになっているときです。以前はもっと色々作っていたのですが、メタボリック真っ只中ですから・・・・一応自制する事に・・・というまに焼き上がりです。これからスモークの工程に入ります、HMまわるくんと同じ材質の肉フック(まったく同じ)で肉をぶら下げます。園芸用の「ふるい」が最適です。目のサイズが粗い奴が良いです。
DSC02629.jpgDSC02637.jpgDSC02636.jpgDSC02654.jpg
これを特製スモーカー(お客様に作っていただいたもの)に乗せて、スモーク開始です。
続きはまた明日!



腱鞘炎勃発

IMG_3584.jpg「HMまわるくん」が作られる作業台のうえです。こんな感じの場所で、一つ一つパーツを加工していきます。写真は加工した後のアルミと銅線が写っています。この2点がなかなか手ごわい奴で、右手のまめの原因す。

061027++.jpgこの金型で穴あけとサイズ決めを行っています。これで作られるアルミ板も後100枚程度だと思います。
自動機で1200枚程作ってもらっています。これで6ヶ月ぐらいはもつのでは・・・・足りないか???3ヶ月ぐらいでいけたら、サポーター君の量産ラインそのものが変えられるのに・・・・頑張ろう!


IMG_3585.jpg根をつめ過ぎると、このありさまです。今朝は、箸も持てませんでした。
50個作っただけで、銅線を100本曲げています。自動機に作らせて上げたい。最小オーダーが1500本ぐらいらしいです。加工賃は結構します。
手作りなので今はあまり気になっていませんが、クオリティーを上げるためにも、製品の見た目均一化が・・・・・出荷時のテストは1個ずつ計ってから梱包しています。

IMG_3582.jpg昨日の夜は痛みのために更新できませんでした。
カメラが右手でもてない上に、シャッターも押せなかったもんで・・・・

ちょっとペースを落として作ったので少し楽になりました。

この冬のアイテム

20061025220612.jpgこの冬に向け
ジョーレンズからの一押し3点セット

うちのジョーレンさんでは、ほぼ常識的なセットになっているのですが
しっかりした安定化電源(エンジンカーのスターターでも平気)
安い電池でさえ能力の限界に(笑い)挑める揃え具合のバラン6そして、それに渇をいれ充電する、EXP-Ⅲ充放電器!
20061025220739.jpgこいつの開発は長い道のりでした。オリジナルの強みは、性能で表現する以外に方法がありません。判れば判るほど、奥の深さを感じていただける充電器です。
そして、これなくしては語れない・・・・


電池の能力を最大限に出せるように維持管理するには、電圧だけでなく、その個体差を馴染ませていくバランⅥ!いきなりそろえるには10万円近くかかる。素敵な、セットでございます。お店でも、WEB SHOPでも出しますが、RCライフ幸せ3点セットを限定5セットで近々発表いたします。こうご期待!


20061025220810.jpg20061025220840.jpg


将来のエキスパート達!

IMG_3535.jpg本日は東陽小学校からのお客さんです。
課外授業の一環で地域の事を調べているようです。
まずはご挨拶!宜しくお願いします。
走らせる前の説明です。ラジコンの概要???興味深々IMG_3541.jpg?やっぱり男の子です。思っていたより、よく質問も出来て、ちょっとホッとしました。
デモ走行です。
今回はドリフトの車をサーキットで走らせました。


IMG_3546.jpg操縦台の上から観覧です。
IMG_3551.jpg
こんな感じで走らせました。


 




IMG_3563.jpg今度は子供達の体験走行です。全員トライしました・・・・結構難しいようです。が・・盛り上がっていました。

それぞれのテーマでスケッチや書き込みをしています。感心感心。好奇心が知識を養う良い例なのでは???IMG_3574.jpg
IMG_3575.jpg質問を受けています。色々ありました。デフレンシャルの動きに興味を持つ子がいました。今は何のことか判らないでしょうが、これから、技術者の卵が出来て行くかも知れません。
判らない事の答えが,勉強の中にあったとき「ガッテン!」するのでしょうね!きっと!

IMG_3578.jpg店内の取材もしっかりしていきました。
今日の訪問は、私としても、たいへん良かったと思います。
子供達はまっすぐです。興味や知識、納得と疑問・・・いろいろなものが混ざり合って大きくなって行くのでしょう。応援していきたいものです。将来の日本や世界のために、
がんばれ~~~~!


 

タミチャレアフター&地域のお宝探し??

20061023232455.jpg昨日のタミチャレのあとに行われたスイフトクラスの写真です。
NEW ボディーが2台??
一台はフォーカスカラーのスイフト
左の写真です。H田さんの車です。一晩のやっつけ仕事にしては良く出来ています。

もう一台はK風さんの赤いスイフトです。半透明な時から走っていたので痛んでるのかと思いましたが、結構きれいに出来ています。


20061023232557.jpgホイルまでまっかっかで徹底しています。正面の顔入りの写真がないのが残念です。前から見ると笑えます。


下の写真のしろ赤のスイフトがディフェンディングチャンプのAsAさんのスイフトです。前回の定期レースよりNEWになっています。その下はKさんのミニです。
ミニクラスは久しぶりに私が勝たせていただきました。スイフトクラスの優勝はM浦さんのスイフトなのですが、カメラマンが被写体にしないボディーだったらしく、画像がありません。きっと次回はきれいな新車でお目見えだと思います。楽しみにしましょう。


20061023232658.jpg明日は地域交流で小学校から生徒さんたちが20人ぐらい見学に来られるそうです。明日?定休日!そうです。出勤となりました。(午前中だけ)
午後もナンやらカンやらでまた休み無しです。
しかし、未来の日本を背負う子供達が、ラジコンに興味を持って、少しでも器用になって、日本の技術の継承者に育っていけば意味があるってもんです。興味がおきれば「好奇心から知識へ」と考える大人になっていただければいう事ありません。がんばれ!!!!


本日はタミチャレ!お疲れ様でした。

20061022214248.jpgタミチャレに参加いただいた方々!
本日はお疲れ様でした。
楽しんでいただけましたでしょうか?


マナーも良い上、気迫のあるレース展開が数多く見られ、タミチャレも定着してきたな~~~という印象を受けました。


これぞ、メーカーとショップが提供できるお客様への遊びの提案では無いかと思います。20061022215136.jpg
GTクラスが無い代わりに、行われたGTJAPAN06FINALクラス。
静岡行きの全体の頂点を制したのは、0.4秒差を守りきった、ふG選手でした。序盤に長畑選手が遅れたのですが、ものすごい追い上げを見せ、追いついたのですが、ふG選手、競り勝って逃げ切りました。白熱バトルの展開が、みなに感動を生んだのでは???


そして、最後のタミヤ行きを決定する06クラスはふG君の学校の後輩で横山選手がAメインの激しいバトルを制して決めました。こちらも二転三転する息を呑む展開に
みな食い入って観戦していたようです。


20061022220614.jpg横山選手の車です。


ミニクラス&スイフトクラスも大盛り上がりでした。


 


今日は2~3時間かけてきていただいた人も多く、本当にありがたく思います。今後とも、皆さんが楽しんでいただけるように頑張って行きたいと思います。応援宜しくお願いいたします。

タミチャレ準備

今日はタミチャレの準備がいっぱいあります。徹夜にはならないようにはしたいのですが・・・・なかなか大変です。   


小出しニュース


DSC02739.jpgWEB SHOP の方に追加しようとしているアイテムです。
シャインテクニカのDELCOM1600という機種です


こいつには随分お世話になりました。入門機としては凝った作りで・・
良い点はこんなにコンパクトなのに5Aで充電(パルス)しかも1セル~12セルとラジコンで使いそうな電池の電圧をほぼ網羅しているところ。
勿論取り扱いは簡単。-⊿ピークは80mVぐらいあるので、ストレートパックを使っている場合は最適な状況ともいえます。これは昇降圧回路が組まれていないと出来ないもので、安い充電器のほとんどが、4セル~7セルだったりするのですが、こいつは、GPもEPも・・・・バランやEXPの領域ではないにしろ、普通に販売されているニカドや水素充電池には十分使えます。


弱点は、アナログメーター、どれだけ入ったか判らない。はいらないデジタル表示より、がんがん入れる回路内容を優先した・・・男っぽい機種です。電圧電流の変化はスイッチの切り替えで見ることは出来ますが、スイッチポンで以上終了なので気にしません。後もうひとつ・・・・これがネックでした。価格が今となっては高すぎる点。


DSC02743.jpg当時、昇降圧回路があると2万円を切っていなかった。事もあり、定価が17,600円もしました。私には、これだけがネックでした。


そこでWEBショップOPENに記念大特価を交渉!いくつかのただ働きの約束で・・・・こぎつけました。
価格は後日のお楽しみです。
WEB SHOP の方で数量限定でだささせていただきます。


RC入門者。予備の充電器が欲しい!手軽なのがひとつ欲しいという方に必ずや便利な一品となるでしょう。

XRAYのパワーユニット

DSC02729.jpg私のXRAYがなかなかスタートしなっかたのですが、
ついにメカが載りました。
NOVAK GTBとVelociti3.5Rです。
レシーバー・サーボともに双葉です。
こんな感じです。


DSC02728.jpg搭載された感じはかなりゴッツイ感じがします。
メカ調整がかなり細かくあります。(当然か・・・)
仕組みを考えると、同とでもなる代わりきちんと合わせないと
大変な事になりそうな気もします。
セットアップが進むにつれ、全体的に滑らかな感じになってきました。音が画面からはお贈りできないのがないのが残念です。
DSC02732.jpgあほだと言われるかもしれませんが、本格的ドリフト車両となります。
タイヤはシミズ。フツーのタイヤでもドリフトできそうですが・・・あえての
ハイパワードリが楽しそうです。
セントラル杯の余興で浅原さんとドリフトバトル???しそうな勢いです。
ちなみに今日の電話で、「ドリフトするよ!」と伝えましたところ・・・・


「いいですよ!結構好きですから・・・・」との事でOKサインです。当日はいろんな楽しみ方を見ていただいて、みんなでRCを楽しめればと思います。明日は、とりあえずダンパー組みます。

タミチャレ迫る!

DSC02032.jpg今度の日曜日にタミチャレの最終戦(ジョーレンズでの)です。
皆さん準備はお済でしょうか?


エントリー数は今日現在で約20名程度受け付けております。
今回は先のタミチャレで静岡行きを決めた人が別クラスで走るだけにチャンスが広がります。勿論決めた人たちでローカル頂上対決もみられ、今から楽しみです。


写真は第一バンクのスタート直後の雰囲気!


DSC02015.jpg写真は第二バンクからヒデローコーナー→インフィールドと続き・・・
連続ヘアピン(ここが車の性能が出やすい)

ミニクラスの予選は通常どうり行い、スイフトクラスは、全カテゴリーが終わった時点で決勝レースを行います。


福岡・浜田・呉・長門とかなり広い地域から、参戦の予定が上がっております。ありがたい話です。
皆さんで大いに楽しんでいただけるよう、頑張りたいと思います。


DSC02016.jpgインフィールドの右→セクションです。さらに、キヨヘアピンから逆S字そして外周・・・・ここらは人の影響が大きいところです。

このまま天気がよければ、路面も問題ないと思います。
さあ~~~イメージトレーニング!イメージトレーニング!
なぜか半そでから抜けられない10月ですが・・・楽しみましょう!




WEB SHOP CM

mawarukun(1).jpgCMが遅れていました。


ついにジョーレンズもWEB SHOP OPENいたしました。
といっても、今日現在の商品は「HMまわるくん」の一点のみです。


売り上げもこの2日間で6万程度です。これからが頑張りどころでは???と思っています。
おかげさまで全国規模になりつつあります。

このブログをご覧になる皆様に洒落でお楽しみをつけましょう。


まだ注文の来ていない都道府県から、初注文のお客様にはアンギュラーをワンペア!おまけしましょう。・・・何のことかわからない?


DSC02690.jpgこんな商品です。もうすぐWEB SHOPで出します。DSC02692.jpg

使用例はDSC02695.jpgこんな感じです。ヨーロピアンを半田上げずに90度曲げられます。シャインテクニカさんと一緒に作りました!銀メッキいいですよ!あちらでも見られます。
おまけより、「HMまわるくん」なのですが・・・・装着例です
mawaru_on(1).jpgM03Mに付けた例です。進角が付くほどその効果は絶大です。


ドリ車など、モーターに負担の多いカテゴリーもかなり有効です


次期商品でまわるくんブレーキタイプとサポーター君が発売予定です。
まずは「HMまわるくん」から試してみてください。これで期待できたら、ノーブレーキの人はブレーキタイプ。トルク増加!を希望の方はサポーター君・・・という感じに行く予定です。テストは済んでいるので発売準備だけなのですが、これが結構大変で、手作業でHMまわるくんを作って量産準備にこぎつけたいのですが・・・とりあえず、今日の時点は家内製手工業でしたっけ???頑張りますので応援宜しくお願いいたします。



ジャンル拡大計画?

先週、今週と、ドリフト関連のお客さまがかなり来店されたので色々なご意見をうかがいました。


共通して、いわれている事が、走らせる所の問題。・・・・速度差がありすぎるプラホイルでの混走はサーキットでは難しい。ホイルダストの問題もある。


しかし、うちは車専門でやっている以上何とかなる方法を考えていこうかと・・・・考えています。


週末の夜に限定してドリフトミーティングをするとか・・・・ワンメークドリタイヤで練習会を開くとか?


いろいろな事が出来るとは思うのですが、まずはデモカーでも作って見せる走りでも・・・できるようにってとこで検討します。遊び方はたくさんあると思いますが、楽しくなるツボはそんなに複雑じゃないと思います。


本気でも息抜きにでもライティングしたドリ車で遊ぶのもアリかな???


 

すべるつながり

DSC02579.jpg最近、ドリフト関連の問い合わせが増えて、タイヤの事で悩んでいたのですが・・・・ヨコモのプラだとダストが多くてNGだし、800円のだとグリップしてしまう。HPIはGoodだが入って来ない。タミヤは車種によってはホイルを削らないといけない。と言う事でやっぱりシミズのドリフトタイヤになってきました。これなら、うちのコースで使っても問題ないかな~~ってところです。
ただし、ウイークポイントが・・・組済みのホイルタイヤが、RSワタナベ風のものだけと言う事で
結果組まなくてはなりません。これから寒くなるのに、いきなり外では組めないので


色々なホイルで組み合わせて、組済みホイルを販売する事にしました。シミズ金型さんには電話で了解をいただきました。いや~寛大です。と言う事で調子付いて続きを・・・DSC02580.jpg
シミズのメッキホイルです。




京商の15本スポークホイルはラリー車系のご用達です。
DSC02582.jpg
DSC02581.jpgオンロードの走り屋系はこの手か?


メッキやビッグリムが主流なのでそれ系もありだと思うが


とりあえず、強度とディティールを天秤にってとこかな?ヨコモのホイルは単体で在庫してるのだが・・・ぷらオーダーが多いので
ご希望のホイルとの組み合わせがあればオーダー受けたりして・・・・それも面白いね!


ダート用の物と言えば

DSC02569.jpgダート用と言えば勿論ランチャストラトス
ディティール的にはABCホビーのミニサイズ用ボディーが
最高に美味しい形をしていました。
ただひとつ問題点があります。このボディの場合、中身が何になるかと言う事です。DSC02575.jpg
FFで作るつもりはまったく無いのでM03やM01はありません。
M01のリヤ駆動ではオンロードのみ使用しました。
がしかし、ダートとなるとかなりシャーシが限られてきます。
YR4やTA01をミニにして入れても見ましたが、イメージが違います。
やはり、ランチャはランチャでなければ・・・・納得が・・・ミニ系の4WDは再現が出来ない。DSC02572.jpg
一番それらしい動きをしたのがHPIのミニでした。
ただし、これも4WDではあまりのイージーさにギャップを感じたことと、
ベルトに石が入りやすい事もあり、ついに2WD化をしてしまいました。
そうしたら、それっぽくなったのは良いのですが、市販??ミニラリーブロックで前後が同じパターンだと、オーバーステアが強く楽しくない。
(ミニラリーブロックの写真がありませんが、タミヤ改造で一台分だけ作ったもの・・・マニアに持っていかれましたけど)
後はDSC02568.jpg作るしかないでしょう。リヤタイヤはタミヤのエスコートのピンスパイクで、フロントタイヤは
F201のフロントタイヤを切った貼ったして、スーパーナローに改造して作りました。山陽GPのダートに出ましたがパワーの使えるカテゴリーでないのが残念。楽しかったのですが、馬鹿っぱやには出来ませんでした。

DSC02571.jpg
アッパーデッキも換えて2WDのバランスを追求です。
よく走りました。

タイヤの続き

DSC02565.jpg


京商のマンティスに付いていたラリーブロックです。
砂地や雪????によく食いました。


 


DSC02566.jpgHPIのスプリント(206)についていたラリーブロックです。固めのダートでは扱いやすいタイヤでした。タミヤで浮いた感じのときはHPIでした。


 


DSC02567.jpg京商のGPについていたラリーブロックです。どこでも良く走りましたが基本はがれ場のようです。ものごっつ硬い感じです。


明日はこれらとまた違ったダートタイヤ&アイテムでお送りいたします!

ラリータイヤ



DSC02559.jpg


オフロードネタです。


なつかしのラリーブロックの数々です。
T社ラリーブロックを良く使っています。


&純正サイズです。他に他社のものも多数。


DSC02560.jpg純正だけでなく、改造?随分前にS氏が作ってくれた、スーパーナローラリーブロックとスーパーワイドラリーブロック・・・サイズの違いが判りますでしょうか?切った貼ったの傑作品です。


スーパーナローはプジョー206やルノークリオ等に頻繁に使われました。


ワイドはランチャ307のリア専用。ダートは楽しいですよ!


DSC02561.jpgDSC02562.jpgDSC02563.jpg


続きは明日。



鈴鹿の風

IMG_3295+.jpg常連さん達が、鈴鹿詣でから戻られました。


今年はスーパーアグリやショーマッハの話題でかなりエキサイトしていました。感想は????


今度じっくり聞くとして・・・・お土産をいただきました。スーパーアグリの応援の旗!それから、ホンダの応援の旗。


定番です鈴鹿の風!いち時期チョコレート味もありました。皆でいただきました。ご馳走様!


IMG_3294+.jpg微妙にパッケージが進化しているような????気が



IMG_3293.jpg個人的にもコーヒーカップをいただきました。F-1談義で外でコーヒーでも飲みますか!


ついでに鈴鹿でラジコンのレースにも出てきたようです。み○ざき??さんと言われていましたが・・・コアな常連さんがたくさんいらしたようです。


パワーラジコンの洗礼を受けたようです。マイペースで楽しみましょう。

ジョーレンズサーキットは山の中?

20061009220503.jpgジョーレンズ・SPEED WAYとショップの衛星写真です。


最近はこんな映像が、ネットで見られるので、便利になったな~と感じます。新コースの全貌がわかります。


以前書いた怪しげなコース図より、たいへん判りやすい。


右下の部分は近所の自動車学校です。くれぐれも、入り口を間違えぬように入ってきてください。


資本力があれば、店とコースの横にある大きな空き地を1/5~1/8&カート(1/1)のコースにして見たいのだけど、とても設備費と借地料が払えません。


もっと皆さんに受け入れられるお店になれたら、いつかできる日が来るのでは?と思ってはいますが、かなり本格的なものが作れる面積なので気合が要ります。


今はとりあえず、日々精進ですね!


今日もXRAYを一台 7割がた組み付けをいたしました。T2がいいですね、新型もいいようですが個人的に国内向けにはT2がお勧めです。本当に良く出来ています。

名月に・・・・

DSC02462.jpg今日の昼間は結構忙しかったし、暑かったのでお月様が出てから外で作業です。XRAYをすこしいじって、まわるくんを製作です。


F-1見たかったけど見れませんでした。仕方ありません。


今日は材料が底をついたので・・・3個だけ作って終わりです。こんな感じで作ります。


DSC02475.jpg外で作ると、半田が早く冷えるので、ある意味良いかもしれません。


が、しかし、以外に肩が冷えてつらい面もあります。ただ、こんな感じも楽しみがら作っていると、妙に星空がきれいだったり、十六夜や十五夜のように自然の力の強さも感じられます。


本当は双眼鏡で眺める、ジョーレンズの空を写したいのですが・・・・ちょっと難しいのでH氏にお月様と星たちを撮っていただきました。


お月様がこれ!DSC02431.jpg


DSC02484+.jpgお星様がコレです。拡大しないとなんだかな~~~?ッテ感じかもしれませんが、なかなかきれいです。


明日も早朝練習組がいらっしゃるそうで!早くから走れますのでどうぞお越しください。


XRAY製作

DSC02378.jpg今日はシャーシに瞬着付けて、バルク付けたら終わりにするはずが・・・・気が付くと形になってしまいました。


途中経過を写真に取るつもりだったのですが、つい夢中になり、気が付くとサーボまで・・・・ダンパーも作っていないのに・・・・トキオスペシャルが見えますか?こんな感じになってしまいました。


部分的にアップしてみます。DSC02380.jpg前の部分です。DSC02379.jpg


後ろの部分です。


こんなマットな感じですが、結構気に入っています。


全体的にもう一度!


DSC02378.jpgマットな感じと



DSC02208.jpg磨いた感じです。比較すると良く判ると思います。


久しぶりについつい夢中になって組んでしまいました。そんな車です。気持ち良いほどさっくりつくれます。

XRAYブラスト処理完了!

ブラスト処理XRAYブラスト処理済みアルミパーツ
光らないバルク周りもなかなかおつです。


とりあえずワンオフですが希望の方があれば相談承ります。



ブラスト処理(拡大写真)拡大写真!このマットな感じがたまらなく良いと思うのですが?コレで少し黒味がかった雰囲気が出れば尚OKなのですが、今回はここまで!


 気をつける点は・・・こすれると光ってしまうのが弱点



DSC02239.jpgちなみに処理前のノーマル状態の表面です。


先日この状態で旅立ちました。


 



リヤショックタワーおまけでトキオスペシャルのロゴをリヤのショックタワーに入れてもらいました。ブラスト処理後に塗装で金色を入れました。

WEB SHOP

いまWEB SHOPを作っています。


当面はまわるくんの専用みたいなものになりますが、


問い合わせが多いのと頼みにくいとの声に答えて、何とかがんばって作ります。


ZERO MAXパーツやシャイン製品等も勿論取り扱います。


いかんせん所帯が小さなもので、お客様ボランティアと友人ボランティアで成り立っている当店ですので鮮やかに~~~すみやかに~~~とは行きませんが、ちょっとずつでも進めていきます。


私は当分、半田ごてやグラインダ&ペンチとのコラボで作品(製品)を作っていきます


早く手に入れて、アドバンテージを手に入れてください!!

新バージョン「HMまわるくん」

mawarukun.jpg本日公開!新型のまわるくんです。


「HMまわるくんVer1.02」と言います。


改良点は小型化と共に軽量化。


熱を出すための効率を損なわないように材料の変更です。


価格は従来どおり、定価2,100円(税込み)となっております。


今回は50個限り(一人2個までモニター価格対応)、モニター価格1,890円とさせていただきます。
合計金額が10,000円を超える場合、送料はサービスさせていただきます。(一部遠隔地を除く)


応募多数の場合、納期が若干かかる場合がございますが、手に豆作ってがんばって作りますのでご容赦ください。


おかげさまで静岡あたりまでは情報が流れ始めた模様です。各社製品との比較対照にてお楽しみください。

XRAY続々

DSC02208.jpg磨きこまれたXRAYのバルクです。随所にこのクオリティーで研磨が施されているH氏のT2です。よく出来ています。


ちょっと刺激を受けまして・・・このまま作るのも芸が無いと思い、加工を施す事になりました。いかんせん十数台もいっぺんにXRAYが増殖する訳ですから・・・・ジョーレンズSPを作らねば・・・


私の性格上、磨きは後のメンテのことと、力学的な裏付けが無いので (実はめんどくさいだけだったりもする)アルミパーツ全体にサンドブラスト加工を施す事にいたしました。DSC02229.jpg


ノーマルのバルクヘッドです。上の磨きこみが良く判ります。DSC02223.jpgこの光り方は根性が要ります。


DSC02239.jpgブラスト用に加工用部品を梱包している図です。
鈍い輝きを放つ・・・まさにいぶし銀?のようになればいいのですが・・・


加工が済んだらまた載せます。


あいにくの天候

DSC02204s.jpg今日はあいにくの空模様となり、サポーター君のテストドライブは中止となりました。天気が良くないにもかかわらず、結構遠方のお客様が続き、お買い物して頂き、ありがとうございました。

サーキット併設ショップは、雨が命取りで、こんな日は結構つらいのですが、お買い物いただいたり、励ましの言葉をいただいたりで、充実した日でした。


写真はBALANⅥの中身を出している図です。しばらく無かったのですが、初期のトラブルが出てしまいました。基盤の接合点の不良でした。とりあえず、貸し出し品でお待ちいただくことをご了承いただき、お預かりです。


DSC02207s.jpgこれは、BALANのソフトを書き換えている図です。


何時でも対応できるように、EXPやBALANのソフト&ロムライターは準備してあります。(なるべく使わなくて済む事が理想ではありますが・・・)


お客様に迷惑かからぬように準備しているつもりではありますが、お待ち頂くお客様には頭が下がる思いです。


じっくり使って頂ければ、目指している高機能をご理解いただけるのでは・・・と思っています。

【“あいにくの天候”の続きを読む】